白と黒と

チラシの裏

交通費の行き先

こんにちは!なんというか…暇ですね!(同意を求めるな)

皆様も推しごとが中止やら延期やら決行やらいろいろかと思うのですが、私も例にもれず各種イベントがゴリゴリ消失しておりまして、来月暇だな…ってなってます。

いや、積んでるゲームやら、荒野と化した部屋の片づけやらをしたいなと考えてはいるんですが、現場がないと人生にハリがないじゃない?休日は寝て過ごすとかやらかしかねないなと思っています。どうにかこうにか実りある休日にしたいね。

 

先日はモチベがふわふわしていますと書いたかと思うのですが、ふわふわしたモチベだったので3月は元々参加イベント減らそう(当社比)ってことで何個か申し込みすらしてないイベントもあったんですけど、まーー干したイベントもろともぜーんぶなくなったので、あれ?自重した意味そもそもなかった?状態です。

今後もゴリゴリイベントなくなるのかな。推しさん収入だいぶ減らない?市民税に苦しまない?大丈夫?みたいな気持ちです。(確実に苦しむような経済状況ではない)

イベントなくなった分お仕事は入るんでしょうか?お休みになるのかなあ。

なんというか直接生き死にに関わらないって言ったらいいんでしょうか?「なくても死にはしない」ことに関わる職種の方はこういうときに大変ですよね…真っ先に削られてしまう部分だもんなあ。

私は推しさんの提供するエンタメが人生の楽しみの大部分を占めているので今後の情勢によっては干からびて死ぬのではないかと危惧しています。

モチベふわふわとか言ってたけどやっぱり新規の情報出たら沸くし、各種円盤は買うしなんら基本のテンションは変わってなくて、喉元を過ぎればなんとやら?なのか結局特に変わらず推しさんのオタクをやっています。

ただ私のモチベを急降下させた某お仕事の話をされるとチベスナになります。無。無です。楽しそうな同担さんを見るとまたさらに無の顔になります。

ありがたいことに私の友達の同担さんはだいたいチベスナ側(?)だったので、自分だけ虚無を抱えているわけではないということで心の平安が得られています。これでみんな推しさん全肯定タイプだったら発狂してたかもしれない。

そんな価値観の合う大好きな友達にも会える機会が失われてしまったので本当に今どうやって過ごせばいいんだ~ってなってます。

そもそも毎週のようにイベントがあるのが当たり前だったので突然(少なくとも)1か月ほど現場ないことがつらい!現場厨にはつらい!!

さすがに月一回くらいは網膜に直接推しさんの姿を焼き付けたいです。はやく収束しないかな。

とはいえ露出多いタイプの声優なので、現場がなくとも週一ペースくらいで動く推しさんは観られるとは思うんですけど…生がいいんだ生が…。

 

そういえば!3月現場ねえや~~って言ってたらタイミングよく(?)割といい値段する商品がちょろちょろ発売されることになって、どうしようかなーとなっています。

こういうとき、中止で交通費浮いたから〇〇円使えるなとか考えてしまうのでよくないですね。だからお金がたまらないんだね。知ってた。

まー高額っちゃ高額なんですけど、これまで色々「声優とは…?」となる商法に駆り出されてきた推しさんの、ある意味満を持した声の仕事なので価格帯や作品の方向性はともあれ喜んでお金を使いたいのですが、同担さんはそんなにピンと来てないらしくて困惑しています。

あれ…うん万円をポーンと出して*1接近戦をしてきた屈強なファン層だったのでは…なかったの…?

いや、推しさんの何の仕事にお金を使うかなんて人それぞれだと思ってはいるんですけど……まあまあフォロワー数もいて、現場で勝手に「顔だけ知っている」ファンの方も何人もいるので、そうか…そういうものなのか…となっています。

会いに行くのにはガンガンお金使う人は多くても、音声だけだとそこまで購買意欲をそそられないものなんですかね?確かに朗読劇よりはトークイベントやらライブやらの方がたくさん席は埋まっている気がしますが…不思議です。

推しさんはどういうオタクから支持されてるのかな?気になります。

*1:多分ポーンとではない