白と黒と

チラシの裏

経過

皆さんお元気ですか!私は時間に追われてます!やばい!

えーそんなこんなで?クソ忙しい週末が終わりました。

推しごとはそんなに忙しくなかったんですけど、はしごで色んなイベント行ったので…二日間が一週間ぐらいに感じるくらい濃い休日でした。心地のいい疲労感です。

土、日と続けて九段下に向かったんですけど、CDとアニメちょこっとしか履修していないクソにわかでも感動してじんとくる素敵なライブでした。サイコー超えてた。

過去友達に誘われて、何の知識もなく軽率に参加したツアーのうちの一公演以来、あまりにいいライブだったからとレコ販で買い漁ったCDをいい曲だな~…ハマりたくない…と念仏のように唱えつつも繰り返し聞き続けていただけだったのですが、武道館のライブが最後だと聞いて、どうしてもCDで聞いたあの曲を歌っている姿を一目観たい!!と、「推しさんその時間はイベントやらないで!!!お願い!!!」って念じながらチケット取ったんですが(笑)念が通じたのかイベ被りという最悪の事態を回避して観に行けて本当に良かったです。ありがとう推しさん。*1

ハマりたくないと念じるがあまり*2知識を叩き込む気になれず、アニメも開催日ギリギリまで観れなかったんですが、何の知識もなく初めて観に行ったときは三次元の彼らしか感じられなかったのに、アニメを観たことで先日のライブでは三次元の彼らの後ろに二次元の7人を感じられるようになって…これが「解像度が上がる」ってことなのかな~なんて思ったりしました。

最初に観た時に三次元だけの情報だけでもすごいって思ったのに、知らなかっただけでそこに二次元もいたんじゃんすごい…五次元すごい…って歌って踊る彼らを観ながら語彙力のない感想を抱きました。すごい。すごいコンテンツです。

もっと上を目指せそうなのになんで終わるんだ?って思ったりもするけど、すごい人たちだからこそ、このコンテンツ以外の活動をしてもっともっと上に行くためだよねきっと。最高なコンテンツだからこそ、尻すぼみにならない最高の終焉が用意されたのかな。って思ったんですけど…クソにわかがなんか言ってるようぜえなって感じですよねすみません…。でも本当に晴れ晴れしたラストだったなあって私は感じました。

ライブの最後の挨拶で、センターポジションの方が「失うものは何もない。増えたものしかない」って言っていらっしゃったのが印象に残ってて。あと「途中で離れてしまった人もいる」って、応援し続けてきた人や最近好きになった人だけじゃなくて「元ファン」の方にも言及されてたのになんだか衝撃を受けました。

離れていった人も含めて関わった人全てに感謝!こんな素晴らしい作品に関われたことを誇りに思いましょう!って晴れやかな顔でお話しされてたけど、なかなか言えることじゃないよなあと…!

同時になんだろう…勇気?というか、オタクやっていくうえで自分の存在意義を感じさせていただける挨拶だったなあと思います。

ファンになるタイミングってそれぞれだし、なにかきっかけがあって離れてしまうこともあるけど、好きな対象へ注いだ時間もお金も愛も、「ずっと」じゃないと意味がないのかなあなんて思ってしまうけど、「そのとき」情熱を傾けていたっていう事実は残るし、無駄ではないよと言ってもらえた気がして。

私は今応援してる推しさんには色んな初めてをもらって、色んな初めてを捧げて(?)、こんなに好きな対象はもう現れないかな、現れないでほしいな、飽きたくないな、せっかくこんなに好きなのに無駄だったなって思う日が来てほしくないなって気持ちがあったんですけど、今のこの楽しい日々を楽しかったって気持ちのまま思い出にできそうだなって!

こんな部外者に近い私ですらこんなに刺さったんだから、ファンの方たちはきっとすごく励まされただろうなあ。

大好きな作品を大好きな人が全力で愛してくれて、全力でいいものを作ってくれて、直接エールという形で大好きって言えて、受け取ってもらえる…素敵な空間でした。こんな薄い知識の私が仲間になれたかはわからないけど、そんな素敵な空間の一員になれてよかったです。

 

武道館のライブとは別の、はしごしたイベントでも演者さんが「これが終わったらこの先どうなっちゃうんだろう」って不安で…って涙声でおっしゃってたけど「絶対次の機会をつくるので!」って未来に向かって挨拶されてて、次があることの有難さも実感したし、当たり前と思ってはいけないんだなと改めて感じました。

色々イベント行けてよかったな。収穫の多い週末だった!

(ここまで一切推しさんの出てるイベントの話ゼロですが気にしないでください)

(推しさんの出演されてるイベントももちろんめちゃくちゃ楽しかったです)

 

なんというか!推せるときに推しとかないとなって!決意を新たにしました!

推しさんの関わっているものも「ずっと」はありえないと思ってはいるけど、誰かがやるだろう、みたいに思ってると突然さよならをしなきゃいけなくなることもあるから悔いのないようにしていきたいです。

でも、「ずっと」を期待しながら、時間の経過を感じられるのって幸せでもありますね!思い出が蓄積されていくのって幸せだなあ。

時間の経過で変化を感じられるのも素晴らしいことですよね。

最近、推しさんの出演されてるCDの続編が出たんですけど、前作から1年以上たってるんだっけな?結構経ってるのもあって前作とはもう段違いにお芝居っていうか掛け合いが上手になってて!感動した!!!

毎回新たな作品に出るたびに「おっ?ここが前とちょっと違うな?」って変化は感じるんですけど、続けて別作品で聴くから変化が実感として湧きにくいんですが、期間が経過してからの続編だったので、こんなに変わってたんだなあって目の当たりにできて聴きながらスタンディングオベーションしました。笑

語彙力ないし推しを伏せてるからなんも細かい感想は言えないんですけど、推しさんはひいき目抜きにしても進化してると思います!自信をもって!言えます!

これからも進化していく推しさんを見つめ続けたいです。

私は!推せるときに!推す!!!ぞ!!

*1:推しさんは何もしていない

*2:ハマるとロスがつらいから