白と黒と

チラシの裏

故郷

こんばんは!!今日はスマホから更新です!読みにくかったらごめんなさい!

今移動中で暇なので記事書きにきました。*1初めて行く場所なのでテンション上がってます!ヒャッホイ!

 

私は地方の民なのでだいたいのイベントが遠征になるんですけど今回はまーーじで遠いっす。

いや距離で考えたら先月行ったイベントの方が遠かったけど体感時間がね。先月は友達居たしあっという間でした。

今ぼっち!だからブログ書いてる!笑

 

最近は毎週のように遠征してるので感覚の麻痺みたいなものも感じなくはないんですけど、やっぱね、近くでやるイベントより遠くに行った方が思い出深くなるな〜という気がします。

東京は行き過ぎててちょっと有り難み?みたいなものは薄れつつあるんですけど。

でも、2時間も3時間も電車にゆられたり、8時間も9時間もバスに乗って移動したりっていうのは慣れようが慣れまいがスキップ出来ない作業なので、やっぱり「遠くまできたなー」って感覚はずっとあります。

東京の街を歩きながら「あれ?ここ前からコンビニあったっけ?」とか「あそこのトイレは数が少ないから今トイレ行っとこ」とか。

色んな知識が増えて…ご飯が美味しいお店を知って、電車の乗り換えにも慣れても、遠くまでわざわざきてるんだな〜ってふと思う瞬間があります。

「いつ」だったかを忘れても「どこ」であったイベントだっていうのはなかなか忘れないし、普段行かない土地ならその土地で何かしたことってとっても記憶に残るし、思い出になります。不思議だなぁ。

だから、体力とか費用とか色々な時間の制約とかはあるんですけど、遠征ってなんやかんや嫌いじゃないです!私は!

(とかなんとか綺麗事言ってますが、都民の方のことを羨む気持ちはめちゃくちゃあります。笑)

 

地方にいるからこそ、まれに地元や地元の近くに来てくれるときはすごく嬉しいですし、その喜びを感じられるのは地方の人間の特権ですよね。

まぁ本当にまれにしかないんですけどね。そんな機会。

 

 

そんなこんなで?次の現場はずっと行きたかった地方でのイベントです!

密かに「いつかやらないかなぁ」と期待してたのでめちゃくちゃ嬉しいです!いい話が聞けるといいなあ〜。

 

今年は本当に色んな場所でイベントしてくれるので色んな刺激があって、たーのしい!

疲れるといえばそうなんですけど*2休日満喫してる感が強くて、旅っていいもんだな〜と思います。

 

 

さー明日に備えてクソして寝よう!笑

 

*1:書いてる間に着きました

*2:いい歳だからね