白と黒と

チラシの裏

限界

こんにちは!

毎度毎度だらだらしゃべってるだけのブログにスターありがとうございます!

だらだら書いてるのに文の途中あたりに引用スターとかついてると「うわ!え?ほんとに読んでもらってる?!!」って驚きますありがとうございます!笑

そんなこんなで、なんだか書きたい気分になったのでまた書きに来ました!

 

私の推しさんは「無理しないで」ってよく言う人なので、楽しく無理しない程度に無理する(矛盾めいたパラドックス)のをモットーに生きてるんですけど、たまに「一回くらい限界超えてみたいな~」って思う時があります。

 

アホほどCD積んでみたい。

アホほどループしてみたい。

アホほどガチャ回したい。

 

まあそんなお金がないのでできないんですけど…

 

これは絶対行きたい!!!とかこれは絶対欲しい!!!とかいうものがあれば限界超えて未来の私に期待して*1大枚はたいてチャレンジするのかもしれないな。

実際の私は日和って中途半端な課金して爆死することが多いです。悲しいね。

 

私の友達には「そこまでするの?」って言われるようなことをして推しのライブに行くお金を捻出している人もいます。

かたや、ファンの中には「遠いから」「仕事だから」「お金ないから」とかいろんな理由で「行かない」「買わない」人もいますよね。

どっちがどうとかっていうわけじゃなくて、考え方は人それぞれで生き方はそれぞれでいいと思うんですけど、推しさんは誰かのリアクションが必要なお仕事で生活しているので、リアクションがなければお仕事を失うわけで。

リアクションはお金を払うことだけじゃなくて、口コミをSNSに書くとか、制作に感想を送るとか、本人にリプライを送ったり手紙書いたりラジオにメール書いたり…色々あると思うんですけど、やっぱり基本は推しさんのご出演作にお金を払うのが一番だろうと私は思うんです。

私のお財布には限界があるし微々たる課金しかできないけど、私にたくさんの「楽しい」をくれる推しさんに末永くお仕事してほしいから、リアクション0にしないために、できる限りファンとして1のリアクションをしつづけたいなあって思うんです。

実際は推しさん結構人気だしリアクションが0なんてありえないし、すでに1000あるリアクションを1001にするくらいの微々たる課金ですけどね。

たくさんお金を使える人は10くらいのパワーを持ってるかもしれないので、それだけですごいなあ、尊敬するなあって思います。

お金=愛ではないけど、お金があれば推しさんのお仕事へのリアクションをたくさんできる!

だから、できるだけ作品買いたいし、可能な限り調節して現場には駆け付けたいし、取れるリアクションはとっていきたいなあと!

もちろんお金使う以外のリアクションもどんどんしていきたい!

でも推しさんのためにファンやってるんじゃなくて、推しさんが好きだからちょっとはためになること「も」できたらいいな~って考え方は貫いていきたいです!

推しさんのために、なんておこがましいし、そもそもそんな力はないし!

私が楽しいから追い掛け回してるだけだし!笑

 

できたら限界の上限を上げて余裕をもって応援したいんですけどワープアだからな~

スキルアップしないとだめだよねえ…そういう意味でも有能な人間になりたいなあ。

*1:お金は後で稼げばいいとかいう博打を打つという意味