白と黒と

チラシの裏

長征

皆さんごきげんよう!先日書いた記事では一周年お祝いしていただいてありがとうございました!

受け取ったぜ…お前の熱いスター…!

 

話は変わりまして。

 

 

今、試されています。

地方住みオタクとして…試されています。

 

急に、もうそれは急にイベントの予定が発表されたんですけど…

数日後にどえらい遠方でイベントあるのにまだぶっこむのぉ…?!ってなりました。

まあ行くんですけども…(行くんかい)

 

こういう時都内近郊にいる方は動きやすくていいですよねえ。

今回は来るかも…って警戒してたからまだどうにかなりそうですが、何にも考えずに数日後のイベントに向けて都合がいい様に色々手配してたら詰んでました。あぶねー。

予感は当たるもんなんだなあ。

 

本当は…そのイベントがぶっこまれた日に見た目をマシにする作業をしようと思ってたんですが叶わぬ望みになりましたよね。は~~まつげパーマとかしたかったよ~~~。

 

でもまあイベント自体は楽しみです!まだ行けるかわからないけど!ドキドキするな!

割と切り替えの早いオタクなので情報解禁とか告知とかあると、ひとしきり騒いだ後は全部「楽しみだな!」にシフトしがちです。

今回は一週間切ってからの告知でちょっと錯乱状態になりましたが、公式酷いよ~~!って気持ちよりも「どうやってチケットを手に入れようか」に頭使いまくったのであんまり怒りの気持ちが湧かなかった。笑

友達がひとしきり怒ってくれたので優しいな~。って思いました。優しい。

これだから頭の弱いオタクはだめだな?

 

怒ってくれた友達もですが、アワアワしてたらこれやってあげようか?って周りの人たちが色々言ってくれて、私に関わってくださる皆さんはなんて優しい人たちばかりなんだろうって定期的に天を仰ぎます。

遠征する~ってなったらお家に泊めてあげようか?って言ってくれる方とか、空き時間一緒にご飯食べて構って下さる方とか、チケット連番しよって言ってくれる人、グッズ代わりに買いに行ってくれる人、悪天候になったら「大丈夫かな」って心配してくれる人…挙げたらキリがないですね…

色んな人が私を気にかけてくれて、色々お手伝いしてくれて、そんな優しい人たちのおかげで私は楽しくオタクやれてるんですよね。感謝しかない…

 

そんな皆さんにおんぶにだっこしてもらうだけじゃなくて、私も「優しい人だな」って思われるような、立派な人間になりたいです。

 

…なんか道徳の時間の作文みたいな文章になった。笑

 

そして、有事(?)にオタクのネットワークはすごく重要なんだなあと実感するのでした…人脈は多いに越したことはないですねえ…しみじみ。

私も有能~!!って思われる人になりたいなー!