白と黒と

チラシの裏

リミッターを外す

こんにちは!現場が続いてハッピー!楽しいです!

先週半分くらい寝てる間に移動だったからベッドで寝る日少なかったけど人生充実!

ちょっと立て続けに個人的な目標に近づく嬉しいこともあって!浮かれトンチキ!かれはです!

 

楽しい!!って気持ちだけで後先考えずに生きていたら、クレカの限度額を超えました!クレカで申し込んだチケットの当落を控えていたので死を覚悟しました!

…が!増額申請3時間とかで通りました!仕事が早い!

審査ってこんな早く終わるんだって感動してます!いや感動してる場合じゃないな!上限は気にしろ私!お金もチケットの当落も大事だよ!(矛盾めいた発言)

あと、恐れていた、飛行機を使わないと行けない地域でのイベントが発表されました。チケットの値段を見てもよくわかんないっていう頭の悪さだけど優しい友達の助けを借りられることになりそうで、8割方行く気でいます…大丈夫か私…色んな意味で…。

そもそも今物理的に行く資格がないから早いことどうにかしないといけないですやばいやばい。

 

えぐい引き落とし!耐えろ残高!クレカが止まる訳がある!(使いすぎ)

さあ行こう!給料日の向こう側へ!!!!

 

…働こう。

 

えー冒頭を読んでいただいたらわかると思うんですが、私結構いつもテンションは高いっていうか頭が悪いっていうか…ぴっぴろぴー!って感じで生きてるんですけど、推しへのテンション?って言うんですかね?はそんなに高くないんですよね。

ブログでは匿名性を生かして(?)「いやーこんな推せる人いる??すごくない??」とか言ってるけど、友達に「推しさんのどこが好きなの?」とか聞かれても「えっと…そうだな…一言で言い表すの難しいね…」とか言っちゃうんですよ。

声好きだし、お芝居好きだし、本人の公に見せてくれてるお人柄も好きだし、お顔立ちも嫌いだったら推してないんですけど、だからと言って、「演技、最高!!!文句ない!!!」「ビジュアル、美しさの権化!!!!」とはならないので、先日べた褒めタイプの方にテンションを合わせられなくて内心ちょっとしょんぼりしました。

なんか…まぶしいなあと思って…いいですよね…推しの一挙一動に100の力で沸けるの…まぶしい…。

ライブとかでも大人しくみてるタイプだし、キャーキャー言わないし、缶バッジでかばんを装飾もしないし、グッズもちょろっとしか身に着けないし…推しさんのファンですってビシバシ主張できる人っていいなあ~!ってちょっと思います。

でもそうはいっても見た目の圧が強くて(推しグッズ武装されてるという意味です)テンションがめっちゃ高い人はちょっとこわい…って構えてしまうので、やっぱりそうなれる気はしないという現実…。

きっとバシバシ主張されてる方にもいい人たくさんいると思うんですよ!だからわかりやすくファンだなって方に話しかけたりしたら人脈を増やせるのでは…?って考えるんですけどやっぱこわいんだ~~~コミュ力ないから~つらいな~~。

 

まあでもなんやかんや現場行って一切誰とも喋らないで家に帰るってことは有難いことにあんまりないし、地道に人脈を…増やしていけばいいでしょうか…どうやって…?(迷宮入り)

元号が変わる前最後の年ということで?お友達増やそうキャンペーン!がんばろ!

↓これ見よがしに箱置いとくのでお友達をこうやってつくってるよ!とか何か知恵がありましたら…ご教示いただけたら嬉しいです…それかコミュ力の培い方とか…その他なんでも…乞食ですみません…

 

odaibako.net

 

そしてどんどん発表される推しさんのイベントにどれだけ行けるのかキャンペーンも同時開催です!立て続け過ぎて面白くなってきました!笑うしかねえ!

平日の夜にあるイベントも仕事本気出したらどうにか行けるってわかったしもうあんまこわいものはないですね!リミッターなんてものはとうにどこかに行ってしまったな~!

でもクレカの上限はホイホイ超えないように計算して生きようね。反省しよう。