白と黒と

チラシの裏

言葉という呪い

ごきげんいかがですか~~!私は順調に元気を保っています!

一昨日お風呂で寝落ちして気が付いたら朝でしたが風邪ひきませんでした!

 

もしかして:私、驚くほど元気

もしかして:ヨーグルトパワー、効果覿面

もしかして:現場続くって身体も理解してて私の白血球etcが厳戒態勢を取っている

 

…全部かな!!!?

 

最近、ヨーグルトメーカー便利だよ!ってお友達に教えてもらって、円盤一枚にも満たない値段*1で買えると聞いたので光の速さで注文し…たんですけど、現場続いててヨーグルトつくる余裕なかったので、昨日やっと初めてメーカーを起動させてみたんですね!

どうなるかな~~ってワクワクしながら眠りについて、今朝!

自家製ヨーグルトが完成してました~~!!!

か、固まってるーーー!!!すげー!!!

50gのヨーグルトが一晩で10倍に増えた!!!!!錬金術か!??

と興奮しましたが、試食もせず冷蔵庫にインして家を出たので今晩食べてやろうともくろんでいますへっへっへ!おいしいといいな~!

 

ちなみに買ったのはこちら!!

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム 温度調節機能付き IYM-012 アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

https://www.amazon.co.jp/dp/B01M8HZ4FO/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_oZJGAb909Y4FD

↑これアフィとかじゃないです!ただのリンクです!笑

おすすめしてもらったやつを脳直で買ったのでどういうもんかわからず買ったんですけど、これの何に感動したって牛乳のパックそのまんま機械にセットできるんですよ!

器具洗わないで済む!すご!!*2

とはいってももしかしたら失敗するかもしれん…と思って、昨日は付属の入れ物でこしらえましたが!次からはパックで作るぞー!わーい!

 

・・・・すみません全く興味ないですよねこのくだり。

前置きのつもりが熱くしゃべりすぎました。

 

 

ここから本題です。

ヨーグルト作ってわいわいしてる文章の下に書く内容じゃないかもしれないこれ!笑

でも書きます!

 

先日、このブログでは「2推しくん」と書いている方のイベントに行ってきました!

心底楽しかったです!!*3

アッこれはファンしか面白くないコーナーだな?みたいな時間もなくはなかったですけど、楽しそうだったのでおっけーです!笑

接触もあって、いつも通り量産型みたいなことしかお話できなかったけど、比較的長めにお話しできて嬉しかったなあ~~。

で、楽しかったんだけども、やっぱり全然活動を追いかけられてないなあ~~にわかだな~~~~って気持ちが沸き上がりまして。

すっごい応援したいし、もっとお芝居観たり聞いたりしたいけど、2推しくんよりも推しさんが優先と決めてるので、行きたいなと思っても情報解禁と同時にチケット買う態勢は取れないんですよね…。

推しという言葉を使ってるのに全く推せてないなあ…と思ってなんかへこみます。

優先を推しさんに設定してる時点でそんな好きじゃないんかな~とも思うんですけど、観るたび、作品に触れるたびにあーめっちゃ応援したい!って気持ちにはなるんだよなあ。

でも現状、満足に推せてない。悔しいです。

一番じゃないけど応援したい人のことはなんて呼べばしっくりくるのかなあ~。

 

ちょいちょい話題になってるのを見かける「ファン」か「オタク」か!みたいな言葉のとらえ方?も人それぞれだけど難しいなあ~って思います。私はファンもオタクも似たようなもんだと思ってるので言葉としてはどっちも使うんですけども!

私は誰かに名乗るときは「〇〇さんのファン」っていうんですが、ファンって名乗るのもハードル高いなあって度々思います。

今2推しくんについて自分のことを言うとしたら「2推しくんのにわかファン」です…って感じになる。

にわかっていう言葉もちょっと違うのかなあ。でもたまにしかファンっぽいことできないから、「にわか」かなあって感覚です。

自分と同じくらいの頻度と熱量で応援してる人で、ファンです!!って胸張って言ってる人もいるだろうし、そういう方を自分だと思わずに客観的に観ればファンだなって感じるんですけど、自分の中での「ファン」という基準を満たしていないと言いますか…

誰にとがめられるわけでもないのになぜか後ろめたい気持ちになっています。なんでだろうなあ。

 結局、人それぞれ!よそはヨソ!うちはウチ!を掲げていても、無意識に他と比べちゃうんですよね~~。みんなはもっとしっかり応援してるのに自分は…ってなっちゃう。

基本的に負けず嫌いだし、好きになると知識欲が深くなるタイプなので、知らない情報が多いと「そんなに好きじゃないのかも」って思ってしまいます。

比べるものじゃないのはわかってるんだけどどうしても自分の2推しくんへの応援の中途半端さが気に入らないです…。自分を納得させるにはどうしたらいいんだ。優柔不断な自分がやだな~~。

 

そもそも、ファンってなんですかね?

例えば出演作品をたまにみて「あっ好き」って思う人と、その人だけをみつめて生きてる人も、もしその芸能人さんと街中ですれ違って、声をかけた場合きっとどちらの方も「〇〇さんのファンです」って名乗るじゃないですか?

それってなんか納得いかないな~~~!!って思っちゃうのは私だけでしょうか?同じ「ファン」って言葉でくくってしまうのがな~~。

もっと段階によって(?)分別される言葉があればいいのに…いやでも比べるものじゃないしな…(無限ループ)

でも結局そういうオタクの度合いが図れるような言葉ができたとして、「私は〇〇だけど▲▲ではないし…」「私は■■だから私の方がいいファンなの!〇〇は黙ってろ!」みたいになって、そもそも上下はないのにいらんマウント行為がはびこるだけですかね。

 

「ガチ恋」って言葉も、「そうです!私がガチ恋です!*4」って名乗るのは簡単*5だけどその重みはその人それぞれと言いますか…本気かそうじゃないかなんて文字だけじゃわかんないですもんね。

"ガチ恋製造機"とか言われてるような声優さんもいますが、本当にその人に恋してる人ってどれくらいいるんだろうって疑問に思ったりします。そういう言葉が流行ってるからって軽率にガチ恋です、って言ってるのかな?って人多いなあって印象です。そしてそういう方々は他の方にファンサもらったときもすぐときめいてるイメージ。

私の周りのガチ恋を自負してる(?)方々は文字通りガチで、ガチ恋ですって申告するのもためらってる方が多いからその温度差にう~ん?ってなります。

 

あと、貶し愛?って言うのも色々じゃないですか!

本当は「造詣は不細工だな〜」って思ってても、本人のこと大好きだからいろんな要素ひっくるめて「かっこいい!」って言う人がいるように、「かっこいい!」って思いながら照れ隠し的に「不細工だよ」って言う人もいると思うんですけど、文字だけみたら「かっこいい」って言葉と「不細工」って言葉しか伝わらない。

どれだけの想いが詰まってる言葉なのかは本人しかわからないわけですよ。

てことは貶す言葉を書いたり言ったりしてる人も別の感情が中に入ってるかもしれないってことで!

いや、でも普通に不快だから貶す言葉はあんま使わない方がいいな?そして何やっても褒めるってのもなんか違うかもな?

 

なんだかとっちらかってきてしまいました…うーん…うまくまとめられないんですけど、言葉って難しいですね…!ということが言いたい!

直接お話するなら声とか表情とかで想いってまあまあ伝わるけど、文字だけだと、気持ちを形容するのって大変ですよね。

好きって気持ちひとつとっても、親愛なのか性愛なのか敬愛なのか種類はそれぞれだし、推すって行為も人によってそれぞれだし…

ファンって言葉も、中にいる人たちはライト層からディープ層まで様々で。

むりやりまとめると、言葉にとらわれるのは無意味だなってわかりながら、言葉にとらわれながら推しごとをしてるんだなぁってことを先日の現場で自覚したよ、という話でした。

私は推しっていう言葉の呪いに悩まされてる。たぶん。

趣味なんだしもっと気楽にしてたらいいんだとはわかってるんですが、どうもこうも…

ほんとはもっとやらなきゃダメ!みたいな、自分のオタクとしてのプライドのようなものがこんにちはします…。

なーんも考えないで、受けられるものだけ楽しいと言うオタクやるのもなんか違う気がするんですよねえ。何に燃えてるんだろうね私は。

 

 

はー頭が悪いからまとめきれないです!困ったな!

オチがないけどえぐい文字数になったのでここで終わりにします!おしまい!

 

ぐるぐると、ない頭で考えてるだけの文章ですがもしここまで読んでくださった方いたらありがとうございます!!

感謝!!

*1:金銭の基準が円盤のキモオタ

*2:だいたいのヨーグルトメーカーがそういう仕様だったらすみません。情弱です

*3:語彙力ゼロ

*4:変なおじさんみたいに言うな

*5:簡単じゃねーよ!って方もたくさんいると思うんですがファッションリアコって言葉があるくらいだし気軽に名乗る人もいるよねって話です