白と黒と

チラシの裏

現場と接触と私

良いタイトルが思い浮かびません!こんにちは!

新年明けたしブログ書きたい!!!って書きに来たんですけど、今日いつも以上にとっちらかった内容になりそうですすみません(恒例の先に謝るスタイル)

 

ということで?年明けましたね!!2018年か〜!!!はやいなー

年明けのガチャはいい感じに爆死したんですけど懲りずに今日もガチャを回します。出る出ないじゃなくて回すのが楽しくなってきてますやばい。微課金派の私よ帰ってきて!

 

未来なんてどうなるかわからないけど、2ヶ月後くらいの自分に期待して魔法のカードでお支払いする毎日です。

明日しぬかもしれねえ!と思ってるのに2ヶ月後に期待するとか矛盾ですね!矛盾を抱えて生きてます!

 

そんな私ですがそろそろ貯金しないとやばいなって危機感から、今年一年はツイッター内の流行りに乗っかって推しさんがツイートするたびに貯金することに決めました。続くといいなあ…

  

 

 推しごと現場は先日新年一発目のに行ってきました。干されて(チケット外れて)しまったので2公演中1公演しか行けませんでしたけど、楽しかったな〜。

あるコーナーでは推しさんのファッションセンスのなさが光ってて(褒めてる)最高に笑いました。初笑いありがとう推しさん!

あと共演者の方のお客さんに対する紳士っぷりにはしぬほどときめきました。あのイベントで共演者の方にガチ恋されてる方がいらっしゃったらたぶん死んだな。(悪い意味で)

2推しくんのイベントも同日にあったので行けたら行きたかったんですけど、行こうと思った頃にはすでに完売だったみたいで。残念。

去年半ばくらいから推しさんに必死すぎて2推しくんの現場はおろか色々お金使えてなくて…にわかに拍車かかってます。行けたら行く、をキープしたいんだけどな…。

 

推しさんも推しくんも関係なく、今年は映像とかの毎週更新される系の作品ラジオ等々をちゃんと満遍なく追える人になりたいです。

毎週欠かさず〇〇する、がなかなか出来ない自分を脱出したい!

(今年の目標についてはまた改めてエントリ書く予定です)

 

2推しくんの現場は先日当落出て行くの確定したのが一件あるんですが、久しぶりのイベントが接近ありのやつってどうなんだ…って我ながら微妙な気持ちです。

そのイベントはトークもあるのでお話が聞きたいって気持ちもあって行くことに決めたんですけど、2推しくんに関してもはやにわか状態な私は謎の罪悪感に苛まれています。

接触ばっか行く(接触にしか行かない)オタクにはなりたくないんですけど、結果的にそうなってるなって思うとめっちゃ罪悪感!!

正規にお金払って行くんだからそんなん考えなくてもいいはずなんだけど!

 

接近戦しか興味のないオタク(接近現場しかこないオタク)も、接触対応で推す推さないとか言ってるオタクもあんまり好きじゃないんですよね…。

あ、別にそういう方に現場から居なくなれ!って言ってるわけではないです!!気分を害された方居たらすみません!

私は個人的にそういうファンのやり方?があんまり好きじゃない、そうなりたくないなって言ってるだけなので!!

ファンを名乗るからには自分なりの矜持が欲しい、みたいなそういうやつです!

ファンと名乗れるほど応援してるわけではない人のイベントでも、その人にちょっと興味があったら行こうかな!って申し込んだりもする軽率クソイベンターなので、きっかけがなんであれ現場に赴くのは誰であろうといいと思います!

ただ、ファンを自称するなら自分の決めたスタンスに則って現場に行きたい。

 

そういえば、その人(または作品)のこと好きな人に譲ってください!みたいなこと声高に言う人いますけど、今好きじゃなくても3年後とかにめちゃくちゃ好きなファンになるかもしれないのに、その機会を奪うの?ちょっと先に好きになってたファンだからってその権利はあるの?って個人的には思います。

私は別に作品知らなくても作品イベ行けばいいと思うし、もし本人のこと知らなくてもチケット取ったらその人が心置きなく現場に行けばいいと思う派です!ただその場を楽しめる人がいけばそれでいいと思う!

(目当て以外過度に地蔵してる人とか、全然知らないけど来たwwwってでかい声で言う人とか、明らかにその周辺の空気を害する人は帰ってくれ…って流石に思います)

……って度々この話してますね?サビなんで繰り返してますすみません…。

 

接近イベントについても同じで、接触対応がきっかけでファンになるっていうのもあるあるだろうし、その人を知る・ハマるひとつのきっかけだと思うので、そこまで知らない人でも接近の現場行けばいいと思ってるんですけど、ファンになったあと「〇〇してくれないから降りようかな」みたいなこと言う人は、その人を好きになったんじゃなくてファンサービスを好きになっただけじゃんって思ってしまいます。同じ人を追うファンとは考えられないなあ。

だから、「認知してくれるから応援する」認知厨の方とは仲良くはなれないかな。

忘れられたらファンやめるの?会いに行く機会がなくなったらファンやめるの??って疑問しかないです。

認知してもらって応援してるってことが伝わってる実感が欲しいから認知してくれる人を追うって方もいらっしゃるので、認知を求めることがよくないとは決して思ってないんですけど、認知厨の人は応援したいんじゃなくて覚えられてる自分に酔ってるのかなって感じがするので…推しを優越感に浸るための道具にする人って認識です。

私は最近になってちょっとは認知というものに前向き*1になりましたけど自分の容姿に自信ないので自分の顔が推しさんの記憶の海馬にいるとかやっぱりホラーだなって思うし、基本的に推しさんの負担にはなりたくないので、そういう方とは仲良くなれないなって…。

はてブロをはじめて、色んなスタンスの方の記事を拝読して色んな応援の仕方あるな~ってちょっと頭柔らかくなってきたかなって思ってるんですが接触対応だけで応援するしないっていう人のことは未だに理解できない…。

 

だんだん何が言いたいのか分からなくなってきました!(これももはや恒例)

 

覚えられることが嬉しいことだっていうのは推しさんを追い始めて初めて知った感覚なので、この先もっと自分という個人を覚えてもらいたい!って欲が出るのか、嬉しいけど忘れてくれたらいいのに…って思い続けながらファン続けるのか*2わからないですが、もし推しさんのファンやる気持ちが下火になって全然現場に行かなくなる未来がきてしまったときに、「減ったな」って思われないといいなってわがままなことを思います。

今手紙たくさん書いたり、現場通ったり、全力で応援してるから矛盾でしかないんですけどね!!!

ずっと全力で応援するオタクのままでいたいな~~~!

2推しくんに対してももうちょっと茶の間を脱出したいな~~~!!

 

排出率渋いガチャをガンガン回してる場合ではないな!!!?

*1:前は覚えられたくない人間だったので

*2:今のところこちらが濃厚