白と黒と

チラシの裏

続・毛虫の話

先日記事にしました、「お手紙に現れる毛虫の話」についてお題箱やコメント、ツイッターで反応していただきました!ありがたい!!

よく考えたら手紙に現れる虫は毛虫じゃなくて蓑虫ですね。盛大に間違ってるのにタイトルに採用してしまった。恥ずかしい。

 

ご意見をいろいろみたんですが、

 

誤魔化せるレベルなら誤魔化して正しい字に見せかける

 

という方が多数いらっしゃいました!

私もいけそうなやつはそのまま無理やり続けて書くので、これはお手紙あるあるなのかもしれないです!

 

基本的には「書き損じたら書き直す」という方が多いかなあという印象を受けました。

読みやすいきれいな字で書くことを心掛けている方がたくさんいて、皆さんの推しさんへの愛を感じてほっこりしました。私もそうありたい。

まず、ギリギリに書くのをやめよう。来年の目標にします(今年はすでに諦める)

 

色々ご意見を頂戴したので引用させていただきます!

載せんなボケェ!!という方がいらっしゃいましたらご一報いただければありがたいです。

私ははてブロの方の記事を参考にさせていただいて、今のファンレターの書き方にたどり着いたのでこういう情報は積極的に共有していきたい!という自己中極まりない晒し行為ですすみません!

 

まず、お題箱にいただいたご意見から!

はじめまして。
お手紙の修正、わかります!!

前は書き直してたけど便箋の減りがすごくて
元々余る封筒が更に余ったので…
宛名と書き出し間違えない限りは書き直しません。

さすがに宛名書き間違えないですけど。

ぐるぐるっと裏から透けないように軽く塗りつぶしてから小さいシール貼ります。
最近開き直って、小さいシールも舞台のテーマに合わせて選ぶほどです。

例えば宇宙ものなら星、推しの役が犬なら犬とか。例えばです。
だいたいはキーになる小道具があればそのモチーフみたいな感じです。

おかげで小さいシールが何種類もたまってます。

推しがどう思ってるか知りませんけど、
そんなとこまで気にしてないと思ってます。

コメントじゃなくてごめんなさい

 

はじめまして!!記事にはお題箱URL貼ってなかったのに、わざわざ反応くださってありがとうございます!!感激!!

わかります!よくあるレターセットって便箋2枚に封筒1枚ってイメージですけど、ただでさえ2枚では抑えきれない想いを綴ったりする推しへの手紙に使うには、書き直していたら封筒が余りすぎますよね!

私はそれが嫌でレターパッドと封筒別で買ってたりするんですけども…

お題箱に投函してくださった方もシールを貼るということで!仲間だー!と思ったんですが、テーマにあわせてシールを用意するというところが目からうろこでした!

私もパクらせて…見習わせていただきたいと思います!

きっと、コメント主さんのおっしゃるとおり、たくさんお手紙ってもらうだろうし細かいところまで気にしてないでしょうね!(元も子もない)

コメントでなくとも反応いただけたことが嬉しいです!ご意見ありがとうございました!

 

 

お題箱のほかに、コメントも頂戴したので一部だけ引用させていただきますね!

 

一文字でも間違えたら最初から書き直すのでいつも深夜まで便箋と格闘してます 

 

めっちゃいじらしい…コメント主さんの推しさんへの愛を感じます…格闘する、と書かれてるところがめっちゃ可愛いです推せます!(?)

こういう気持ちを胸に私も推しさんにお手紙書こう、と気持ちを新たにさせていただきました。

 

 

その他のご意見をばばっと紹介! 

 

最初のほうは書き直していたけど、最近はみのむしでごまかす

 

わかる(わかる)

 

 

モチベ低いと誤字だらけで虫だらけだし、モチベ高いと枚数多いのに誤字しない

 

すごい筆が乗るときってありますよねわかります! 

 

 

特技:手書き時に誤字しない

 

めっちゃかっこいい…私もその特技習得したいです…

 

 

なんでしっかり下書きしてそれを見ながら書いてるのに誤字っちゃうんだろうって毎回思う

 

 そ!!!!!れ!!!!!!な!!!!!!!

私はiPhoneのメモに下書きしてそれみながら清書するんですけど、なぜ正しい文字を見ながら間違うのか。妖怪のせいでしょうか?

 

 

ツイッターではお手紙の話になった流れで、推し(が演じている役のイメージ)の色のペンで書くのは是か非か?という議題があがっていました。

私は何も考えず推しさんが好きな色のペンで手紙を書いていたんですが、

・色ペンは見にくいし便箋とか封筒で色主張する

・失礼になったらよくないし黒

とか色々な意見が出ててそれも目からうろこでした。

マナー的な観点から、推しさんの好きな色で書くのはあんまりよくないっていう検索結果がでたりして私は軽くショックを受けたんですが、別のサイトではポジティブな意味もあったので、そっちの気持ちで今後書けばいいか!!と自分を納得させました。(せっかくいい色のペンに出会えたので使い続けたい)(ネットの情報に踊らされるオタク)

 

お手紙の話って、普段遊んでる友達にはなかなかできない話題だったりするから、こういう場で色々な方にご意見伺えてよかったです!

ファンレターって「正解」がないからこそ、皆さんが全力で「自己ベスト」の状態を考えて用意してるんだなあって思うと、素敵なプレゼントだなあって人ごとのようにあったかい気持ちになります。

 

こんだけ言っといて、推しさんが手紙読んでると思ってないんですけどね!(台無し)