白と黒と

チラシの裏

モチベふわふわ期

やあ!新年あけましたね!(とっくに)

お久しぶりすぎてテンションが思い出せませんこんにちは!

元気ですか?私は元気です。

 

モチベーションが上がったり下がったり色々ありましてしばらく下書きを書きに来ては放置、新たに書いては放置、を繰り返していました。

この記事もすぐ引っ込めるかもしれません。

 

モチベってどうやってあげるんでしたっけ?右往左往しています。

というのも…新年早々から推しさん関連で色々萎えることがあったんですけれども…だからと言って別に推しさん飽きる気配もないし、いや、別に好きな人がいないわけではないんですけどね…?*1

ただ「推し」になるほどのズガーンとくるものがなく…「好きです」にとどまるというか…。伝わらないかもしれないこの感情…。

なんでこんなに推しさん好きなんだったかなあ?とか、ほんとに好きなのかい?まあまあ年月経ったからしがみついてるところない?とか考えてみるんですけど、考えても答え出ないし、なんやかんや推しは推しさんだけだなあ。でもなんで推してるんだっけ?まじでわからん。となっている今日この頃です。

そもそも「はまりたくない」と1年以上の歳月目をそらしてきた人を現在推しているのですが、はまりたくないとあらがったおかげでいつから好きなのかとか何が一番ビビッときたのか(死語)とかぜーんぜん記憶がなくて…そもそもファンという言葉の定義もわからない…目をそらしてる時期もCDとか嬉々として買ってたような気はするし…いつのまにか現場に行っていたし…。

私はいつから推しさんのファンですかね?(聞くな)

 

今までの推しも「萎えるな~」と思うきっかけがあったあとは一旦色んなところに顔を出したり作品やらなにやら摂取したりして*2知らんまに好きの順位が変わってたんですけど、推しさんの場合こう…ほんとによ~~~~そういうとこだぞ~~~~??!!?って思う何かがあっても、周りの誰かに愚痴のようなものをこぼしたり、昔はよかったよねみたいな古参厨みたいな*3話を友達と共有したら「まあいっか」って気持ちになるんですよね。不思議。

でもやっぱり去年とか一昨年よりは推しさんの提供するものなんでも欲しいって欲は落ち着いてるみたいなので…ちょっと飽きたんかな…と不安でなりません。

最近は脳直でチケット応募せず「これは配信あるから我慢」とか…一応前頭葉が機能するようになったんですけど、それは飽きが来ているからなのか貧困のせいなのか!わかりません!貧困はまあそう!それはそう!

「我慢」って感情ってめちゃくちゃ複雑だなって思います。本気で我慢してるのか飽きてるからそんなに行かなくてもいいやって思ってるのか判断が自分でつかないんです。どっちなんだろう。

作品を全部追うってのは無理だなって物理的にあきらめたのとはまた違う感覚なので、今後私がどうなるのか先行きが見えません。

そもそも多分自分が自分に課している“自分がオタクであると名乗っていいハードル”が高い気もするんですけど、それをうまいこと下げられたらこのガタガタな精神状態も安定しそうなのにな。人生うまくいかないな。

 

今年の目標は「自分がゆるゆるのオタクになることに寛容になる」にしようかなあ。

あ、今ガチオタなんです!ってドヤ顔してるわけではないです!ゆるオタを名乗るには人生を賭けすぎている気がする(相対評価じゃなくて絶対評価)って感じです。

「適当」に応援したい。適当を見つけたいです。

 

…去年も似たようなこと言ってた気がする………………。

 

 

*1:魂がクソDDなので楽しいことを提供してくれる人はホイホイ好きになります

*2:私はこれを迷走期と呼んでいます

*3:言うて私そんなに古参じゃないです

ラジオにメールを送るオタク語り(マシュマロお返事)

やっほー!メリークリスマスっていつからいつまで言っていいものかわかってないかれはです!こんにちは!

年内に更新したいな…って言ってたらなんと!ラジオについてのご質問のマシュマロが届いたので喜び勇んでお返事書きます!

(スクショ撮ってつなげたんですけど画像うまく貼れてなかったらすみません。)

 

ではさっそくいってみよー!!

 

f:id:foliageg:20191224103952j:image

 

まずね…伏せ方が雑なのは目をつぶってください。付属のアプリを使うだけでぐちゃぐちゃでも画像が加工できる。そう、あいふぉーんならね。

あと謎に画像小さい気がしますね?直し方がわかりません。ごめんなさい気合いで読んでください。

 

ということで皆さん読めた体で質問に答えますね。

 

まず!しばらく記事にマシュマロ貼ってなかったのにマシュマロ投げてくださってありがとうございます!

いつもなんだかふわっとしたことしか言ってないのに共感していただけているなんて嬉しいです!メール送ってる、っていつ書いたか記憶にないくらいの情報拾ってマシュマロ送ってくださって感謝です!

あと(伏せ)ってやつ憧れてたので使ってくださって嬉しいです(?)ぐりぐり塗りつぶしながらテンションが上がりました。笑

伏せ部分については一言だけ…こちらこそありがとうございます!!!!!

 

ラジオの話、投稿主さんがおっしゃっている通り身バレと隣り合わせな話題かもなのでふわっとしゃべる部分もあるかと思いますがご了承ください!

 

>ラジオにメールを送る際に気を付けているポイントやコツなどはありますか?

まずこれ!話題が盛り上がるメールってむつかしいですよね…私もいいメールとは何ぞや…と思いながら書いています…。

なので参考になることが言えるかわからないのですが…自分ルール?を一部ご紹介します(?)

 

長くなりすぎないようにする

自分の話を聞いて欲しいわけじゃなくて自分の話をきっかけにパーソナリティーの話を引き出したいので、私はなるべく簡潔に書くようにしてます。

でもコンパクトにまとめたメールよりパッションあふれる長文が読まれたりするパターンもあるからまあこれは参考にしないでください。(なんやねん)

 

日常でよく使う単語でも、いい意味の言葉ではないものは使わないようにする

一度とあるラジオで、ある単語を別の言葉に言い換えてもらってたことがあって…それからあんまりいい言葉じゃないなというものは使わないようにしてます。

あと、同じ音で別の意味があるような単語はなるべく使わないようにして、耳だけで伝わる言葉にしたいなーとか、漢字はほどほどにしたほうがいいのかな~とか考えたりしますけど、その前に日本語が不自由にならないように、誤字脱字がないように、見直しいっぱいするのに必死です…。

日本語上手く使えるようになりたいです。このブログ読んでくださってる方はわかると思うんですが本当に日本語不自由…。

「拝聴させていただきました」とかは絶対言わないようにしてますかね…二重敬語トラップに気を付けたいです。

 

音読してひっかかりがない文章を目指す

改行とかもそうなんですけど、読みやすくなれ!と念じて句読点の位置とか考えてます。

まあでもそういうこだわりを詰め込んだやつは読まれなかったりする。よくある話。

 

締め切りギリギリに送る/告知されたらすぐ送る

締め切りがはっきりしてるのはギリギリに送って、いつ収録かわからないものは「募集中ですよ~!」って告知があったらすぐ送るようにしています。

といいつつよく送るの忘れてます。送らなかったら読まれない。それはそう。

 

その他!

・いいメールだなって思ったメールはどこがよかったのか考えつつ聞く

・読まれているメールを研究する

やっぱり番組によって色があるな~って思うので、数回聞いて傾向読んで送るのが一番なのかなーって思ったりします。

でも投稿主さんはもう何度も読まれているご様子ですし、コツはつかまれてる気がしますね!

いいメールって私も正解がわからないんですけど、内容適当でも結構盛り上がったりするし、何がひっかかるかなんてわからないから研究あるのみかな!と。がんばりましょう~~!

(8割方自分への鼓舞です><ウエメセみたいな発言に見えてたらすみません!)

 

なんか色々書いたけど全然具体的じゃなくてすみません!

正解がわからないなりに、送るコーナーとか内容によって色々考えてることはあったりしますが、うまく解説できる自信がないし需要もなさそうなので今日は喋るのやめときます。

 

>読まれた読まれない問題などもあるかと思いますが、番組ごとに名前を分けるなどの対策はされてますか?

これについては、自分がどうしてるかという話はできないんですけど、番組ごとで決めている人とか、毎回変える人とか、固定!って人とか…周りも色々ですね~。

またか~みたいなコメント流す人(「言及」というのがこういう意味じゃなかったらすみません!)、私の推しさん界隈でもたまに見かけますが、固定の名前で何度も読まれる人はそれだけマメに送ってるってことだし、読まれるのが気に入らないなら、気に入らないと思ってる人がその人より読まれるメール送ればいいだけの話じゃね?と思ったりしますが…

 

メールが読まれるって最高にプレシャスな体験だから、オタクの目は気にせずそれを十二分に楽しみたいというなら名前は飾りだと思って毎回変えるもよし!

名前みただけで「俺のオタクメール送ってきてる」って思ってもらえるっていうのも素敵なことですよね。それを目指すなら固定の名前で送るもよし!かな、と!

私は自分が楽しくオタクできることが一番大事なことだと思うので、投稿主さんが困りごとなく、楽しいと思える形でメール送り続けてほしいなって思います!

 

はがきと違ってメールって通信環境さえあれば無料で送れるから、今ってすごくいい時代ですよね。ラジオ自体もネット配信があるから課金の有無はあれどだいたいのラジオ全国で聴けるし。

聴取率も多少は影響するだろうけど、大前提としてメールが一通も来なければすぐにラジオって終わっちゃうわけで…お便りを送るのって、ダイレクトに影響力のある推し事だと私は思っています。

ダイレクトに影響力があるのに無料で出来るんですよ!なんて素敵なんだろう!

あと、お手紙とかリプライとかは送られた側がチェックしない限り本人には届かないものだけど、メールは採用されれば間違いなく届く…自分の想いが届いてるのが見えるじゃないですか。しかも何かしらの反応までもらえる!無料なのに!すごい!!

まあそれだけじゃなくて、ラジオって推しさんの役としてではない話が聴ける貴重な機会なので、大事にしたいなあって思うんですよね。

私はラジオが大好きなので、ラジオなんてギャラ安いしあってもなくてもいいじゃんって言ってる人を見かけたり、推しが大好きなんですって言ってる人でもラジオの仕事を軽んじてる方がいて、ショックを受けたことがあります…。

アニメの仕事とかお芝居の仕事があることはすごいことだと思うけど、レギュラーのラジオ番組をもつことだってどの声優さんもできることじゃないじゃないですか?お仕事の種類によっていい悪いがあるみたいに考える人がいることが悲しかったな。

だから!というわけではないですが、私みたいにラジオが好きな人が何人もいればずっと愛される番組として続いてくれると信じてるので、できる限りメールを送り続けたいなって思います!数が大事!の精神!

私は演技してる推しさんも、本人として映像とか舞台上にいる推しさんも、ファンの人とお話してる姿も…推しさんが推しさんとして提供するすべてのエンターテイメントが大好きなので、微力ながらそれが末永く続くようにリアクションし続けたいなと思う今日この頃です!

 

なんかポエミーなまとめになった!

長々お返事した挙句自分語りみたいになりましたすみません!

ご希望に添える回答ができてるかわかりませんが参考になる部分が一ミリでもありましたら幸いです!

 

調子乗って久しぶりにはっとこ!

marshmallow-qa.com

 

これ今年最後の更新になるかなあ?もう一回今年のまとめ書けたら書きに来ます!

良いお年を!(予防線)

あと5%

今年、あと19日しかないらしいですね!?もう来年?

去年も時の流れ速いな~って思ったんですけど今年も爆速でしたね…

うっかりするとクソイベ(ノーオブラートやめろ)の話した記事が最新のまま年を越しそうなので慌てて書いてます。こんにちは。こんばんは。

 

えー最近は舞台を観に行ってみたり相変わらず楽しい毎日です。

当初チケットが取れなくてあまりにショックで他界の危機かと思いましたがその後の戦いに勝利して無事に生き残れました。よ…よかった…。

推しさんのお芝居好きなので観れる機会があるのは嬉しいですね。

いい面もいまいちだなって面もありましたがどの公演でも楽しそうな推しさんが観られて満足です。推し明言してないからなんも具体的な話ができないね。ぼやっとしててすみません。

ただお芝居はよかったけど発声はやっぱ声優さんなんだな~とか思ったので今後出る時があったら舞台らしい発声になるといいな。そもそもまた出る機会があるのかはわからないですが。

 

 

今月もまだまだたくさん現場とか諸々あるので、振り返りは書けないんですけどまた時間があれば今年の総括みたいな記事上げられるといいな~。

どのイベントも*1楽しかったし面白い作品も色々あったし推しさんには日々の彩りをいただいててありがたい限りです。

あと今年は去年以上に推しさん以外にも目を向けたというか、たくさん楽しみのある一年だったなあと思います。

推しって言葉を使うのは推しさんだけと決めたし、自分の中の基準を満たさないから推しとは口が裂けても言えないので、「いつもありがとう」って言われたりオタクとして認識されるのって複雑な気持ちもありますが、今後もいい!と思うものに応援のパワーを送れるだけ送る人になろうって思ってます。経済を回すことは悪いことではないよ理論です。

クソDDって言われるかもしれないけど…推してないから…セーフセーフ…。

一回現場行った(しかも当初の目的は別の人目当て)とかその程度でちょっといいなと思った人のことを推しって言うDDの方って結構いますけど、そういうのは私の矜持に反するので推してるのは今後も推しさんだけです!

誰に対しての言い訳かわかりませんがよろしくお願いします!(?)

 

 

ふわっと今年を振り返ろうかと思ったけど結局何がいいたいんだかみたいな記事になってしまったな…。

去年よりブログの更新がおろそかだったので来年はもうちょっと頻度をあげたいなと思うんですが、だいたい語彙力のない「楽しかったな~」って話かゴリラファイトの文句しかしない気がします。ゴリラファイトの文句は延々と言えるからしょうがないね。いやしょうがなくはないか。

面白いと思っていただけるような話がしたいですが気負っても滑り散らかすと思うので気ままに書きますね……。

暇で暇でしょうがないときに読んでもらえる枠目指そ。

 

今年中にもう一回は何か記事書けますように。(未来の自分に期待します)

*1:残念ながら一部例外はあるけど

直感って結構当たる

こんにちは!めちゃくちゃお久しぶりです!元気です!(そうですか!)

はえーと変わらず現場か会社か家にいます。通常通りです。

バスで健やかに寝すぎて車掌さんに起こされるという事態がたまに起こるくらい夜行バスで快適に眠れるので最近はもっぱらバス移動してるのですが*1、起きたらすごい体勢だったりするので車掌さんに引かれない程度のおしとやかな恰好で眠るようにしたいです。いやその前に自分で起きよう。

先月はえーと…なにしたっけな…台風で強制的に在宅になったりとか、樋口さんと別れを告げて秒速のお渡し会に参加したりとか、朗読たくさん聴いて推しさんは素晴らしいな~~!と沸いてみたりとか、まあ端的に言うと普段どおりでした。

台風はこわいですね。台風のおかげで現場がふたつほど消し飛びました。推しさん週末はイベント出ないと気が済まない病にでも感染してるのかなくらいに土日が埋まってるので振替公演にも出られません、みたいなそんな感じで…かなしいね。おいしいお米が食べたかったな。残念。

 

あ、ゴリラファイトはなんやかんやで*2首尾よくどうにかなりました。周りの皆々様のおかげです。去年よりヌルゲーだったのもあるけど友達の輪に助けられました。持つべきものは友達です。恩返しのために友達甲斐のある人間になろうと誓いました。

そんなこんなで予定よりもたくさんの…っていうか全部の戦いに勝利し…なんなら他ブースにも顔を出して非常に充実した休日を過ごしたんですが、まー疲れが取れませんね!さすがに年を感じますね!(22歳です)

そういえば、最近やっとこ何人か推しさんのオタクの方のお顔に見覚えが生まれてきたんですけれども*3推しさんが大忙しだと必然的にオタクの皆様とも行動がだいたい被るんだなと思ったりなどしました。だいたい景色が一緒。まあゴリラファイトに参加する人数ってしれてるので、往々にしてそういうもんかなとも思いますが…

あとは、友達と偶然整理番号が隣り合ったり、いつもは勘違い乙だな~って思うんですけどあまりに推しさんと距離が近くてバッチバチに目が合ってみたりとかそんな感じで大変エキサイティングでした。推しさんと特に実りのある会話はしていません。笑

推しさんは連日オタクの相手して非常に疲れたと思うんですが、去年よりもなんか疲れを感じたので推しさんも年取ったのかなって思いました。(それはそう)

毎年言ってるんですけど、楽しかったけどやっぱり来年は出ないでほしい。まあもう何年も皆勤してるんで来年も警戒してチケット取るんだと思いますが。本当に出ないでほしい。オタクの相手疲れるでしょ?ほどほどにしよう?頼むよ。

おそらく直接会える機会を結構大事にしてくれているらしいのですがそれにしてもえげつない量あるのでもはやだいたいのオタクが推しさんの知り合いなのでは?みたいなレベルでそういう現場があって…ありがたみのようなものが薄れている気がします。

いや薄れてるとか言いながら毎回新鮮に緊張して新鮮にどもって新鮮にキモオタのような反応をしていて、ありがたみが増すとなおさら緊張して死ぬと思うのでたくさんあるのはありがたいことだなと思います*4

そろそろ慣れてもいいんじゃないかと思うのですが毎回新鮮に緊張します。どうにかしたい。

あ、でも最近違う方と接近戦してみたりしたのですが、推しさんと対峙するよりも数倍は事故を起こしたので、ちょっとは慣れたんだなと思います。一応キャッチボールができるようになりました。(初歩)

 

そんなこんなでたぶん今年の接近戦はおおむね終了!次は来年かな!という段階にきて、年末を感じ始めている今日この頃なのですが、今年が終わろうとしている中ここ数年オタクをやっていて一番の衝撃が走ったクソイベントが先日ありまして…

(※やっと今回の記事のタイトルの話をします)

えーと…もしかしたら声豚をやってらっしゃる方の耳にはちょろちょろ入っている情報もあるかと思いますが…驚くべき手腕*5の運営さんで…強烈過ぎていつまでも記憶に残りそう…。

私は結構なんでも「面白かった!」って言いがちな人間なんですが、そんな私でも虚無顔にならないように必死に口角を上げないといけないくらい大変なイベントでした。笑(距離が近いからさすがに虚無顔するわけにはいかなかった)

入場は押しに押して公演開始5分前だし元々公演時間は1時間って言われてたのに押したせいで公演時間さらに短くなるし音響は死んでて声聞こえないしチケ代はえらい高いし横一列が長すぎるせいで高い金額出した前方列でも見切れが発生してる人が多々いて…端的に言うと驚くべきクソ…キングオブクソ…地獄かと思った。(オブラートに包めないレベルにひどかったんです口悪くてすみません)

さらに地獄だなと思ったのはそのイベントが日を空けて二日間も開催されたことですね。一日目終わったあと、同じ興行のチケットがすでに手元にあることに複雑な気持ちになったのは初めてです!初めての体験~!

まあチケットの先行発売の段階で、すでにきな臭い香りがプンプンしていまして…なんか微妙な香りするけどついでに別のイベントに行くから申し込んどくか、くらいの気持ちで応募したことに後悔しかない。ここ数年推しさんの現場にはちょろちょろ行ってますが間違いなくワースト1位のイベントでした。

さらに、終演後あまりにひどいと色んな方がSNSで声を上げたのですが、公式はそれに対して脅しの返信を送った挙句ブロックして応戦!なんていう企業アカウントとして正気か?みたいな対応が披露されたりして物議を醸していました。さすがにそれはまずいと気づいたのかツイ消しして謝罪文のようなもの*6をあげていたのですが、次の公演も不安しかねえな…と期待値マイナスで行く羽目になりました。*7

そして迎えた二日目の公演。座席位置とかは一応改善されていましたが音響はトラブルゼロではなかったし…あと、司会の方が新人さんにしてもこれか…というレベルの進行で…途中からゲストの方が回してていたたまれない気持ちになりました。初日の公演よりはまだマシだったけどあんなに眼光が鋭くなってる推しさんは初めて見ました…イライラが顔に出てた…www

いつもは穏やかというか全然動じない推しさんの様子が変わるくらい酷いってなかなかですよねえ。一周回ってレアなものが観られて面白かったような気もします(気のせい)

いかに普段楽しんでいるイベントに関わる人達がプロフェッショナルなのかを改めて知ることになったというか…いくら推しさんが出てても楽しくないもんは楽しくないんだな~~。当たり前なことかもしれないですが。

劣悪な環境(笑)でも色々サービスしようと奮闘してくれてた推しさんたちには感謝したいですが、まーーーーーーーー二度と出てほしくないですね!!!

そういえば推しさんいつもだったら「また呼んでほしい」とか「また次の機会があれば」みたいな文言を必ずと言っていいほど言うんですけど、さすがにそういう言葉は一言もなくて…思うところあったんだろうなあ。

いつも脳直でチケットを取りがちですが、申し込み段階で「なんかダメな香りがするな…」と思ったのは正解だったし、やっぱりそういう直感というのは大事にした方がいいんだろうな。今後は取捨選択してお財布をちゃんと締められる人になりたいです。

そもそもゆるくなりたいのにガンガンチケット取ってるようじゃだめだなあ…

*1:シンプルにお金がない

*2:本当になんやかんやあった

*3:遅くない?

*4:「ありがたい」のゲシュタルト崩壊

*5:悪い意味で

*6:日本語が不自由過ぎて謝罪文になってない

*7:ちなみに、凸った知人はいまだにブロックされたままらしいです。笑うwww

朗読と戦いの秋

はいこんにちは!部屋が汚いといえば私!かれはです!(知らん)

最近ネタがなくて更新が滞っています。なんかネタが欲しいです。(知らん)

前回痩せるって言ってましたがイベントのついでに美味しいものを食べ過ぎてて全く痩せてないのはまずいですね。食べ過ぎた分週末までに0.5キロくらいでいいから減らしときたいです。

あ、痩せるとかほざいた後に言う話じゃないですけど、最近セブンの「まるで〇〇を冷凍したような食感のアイスバー」ってアイスにはまっています。マンゴーと白桃のやつがアツイです。リアルな味がします。おすすめです。

 

推しさんの話をしろって話ですよね。すみません。

推しさんは…えー…そうですね、相変わらず土日のお休みはだいたいころしてやんぜ!ってくらいのハイペースでイベント出演の情報解禁が続いておりまして、ヒーヒー言ってます。平日にもイベントぽろぽろあるんだけど破産させる気か?

これはよゆーっしょ!って思ったら落選したり、ちょっと警戒したら取れまくったりしてんやわんやです。でもだいたいどうにかなってます。ありがたい。

最近は友達間でチケットがどうにかなったりするので、人脈というのは宝だな~と骨身にしみています。感謝。

 

近頃は朗読劇の出演が増えてる感じで…というか何をするのかわからないようなイベントも鬼のようにあるんですが朗読のお仕事もちょこちょこ挟まっていまして、お芝居大好きな私としては大変に嬉しいなと思いつつチケットをもぎ取る日々です。

共演が多い方との朗読の機会が多いんですが、やっぱり普段交流がある方だとのびのび演じられてる感じがしていいですねえ。あと、何役か演じてるときはわかりやすく声を変えようとされていたり、推しさんのお芝居のギミックというか…意図?のようなものも感じられて楽しいです。生で演技観られるの楽しい。

あと、朗読劇だと台本をめくるタイミングとかも見てて楽しいポイントですよね。めくり方も台本の持ち方も台本への書き込み方も、みんな違うから垣間見えるととても楽しいです。

今後はイベント参加率をもうちょっと下げようと思ってるので、よくわからんイベント*1より推しさんの演技が観れるイベント重視でチケット取りたいなあ。

 

あとは秋の魑魅魍魎大戦争、もとい乙女の祭典をどうにかしたいです。

悲しいことに今年もやっぱり連勤の予感です。私が記事で話題に出すと情報解禁されるんだけどなんなの?担当者見てんの?*2

わたしが魔法のランプに願いを言える立場にあったら「チケット先行発売の段階で出演者が未定状態またはand more表記することおよびサプライズゲストを世界から無くす」と「シリアル封入先行をするなら売る席数を公表することの義務化」と「声優イベントでベル◯ール高田〇場の使用禁止」の三つをお願いしたいところです。

いや「庭から石油が延々と湧き上がるようにする」もいいな…。願い事三つにするのは難しいですね…。

 

毎年のようにこの秋のお祭りについて呪詛を吐いていますが、そろそろ長いことやってるんだし半徹夜組みたいなのがはびこるようなシステムどうにかしてほしいです。

あと声豚としては、毎年用事があるかわからないけどとりあえずチケットを買っとかないと人権がなくなるから用心のためにチケット戦争に足を突っ込まなければならないというのが苦痛です。本当に苦痛です。

 

今年は乙女という名のゴリラが集結する祭りに加えて、別の祭りにも推しさん出張することになってるので本当に私の体力と気力が尽きるが早いか、推しさんへの熱量が勝つか、みたいなギリギリな心持ちです。

去年は結構ハイテンションにいってやんぜ!!!って燃えてたんですけど、去年頑張りすぎたのか今年頑張る元気があんまりわいてこなくて…ちょっと疲れてきてしまったんだろうか…。

疲れて飽きちゃうとか悲しいので、身の丈に合った応援というもの心がけて行きたいのですが、ちょっと調子に乗ってチケットを取りすぎてしまっているので今後は本当に無茶も無理もしないオタクになろうと思います。(大事なことなので改めて言った)

基本的にやりだしたらとことんというか、コンプ厨な部分もあって脳直でチケット取ったり円盤買ったりしがちなのですが、とりあえず全部買わなくてもファンでなくなるわけではないという気持ちを持とうと…思う次第…。

そもそも全部を極めるのであればソシャゲとかも網羅しなければならないなと思うんですが、ガチャというハードルの前に自分は無力…ゆえに極めようとしても無駄…。

なので(?)今年度も半分が終わったということで、2019年度後半の抽選系イベントは円盤を積まない。積まない!積まない!!(三回言った)をモットーに活動に勤しみたいと思います。

言った。言いました。守ります。ま…守る…。

 

守れるかなあ……。

*1:言い方

*2:絶対に見てない

視野をひろげる

なんか涼しいですね?よきですね?夏そろそろ終わるのかな。どうもこんにちは。

今年はいつもより夏を感じられたな!という気がしています。

浴衣を着てみたり遊園地に行ってみたり楽しかったな~。*1

ヘアメイクもそうなんですが、意外と安価で着付けとかしてもらえるものなんですねえ!プロのパワーというのはすごい。

テンション高く現場に行けて、なおかつちゃんとした格好だから可愛くなった気分になれてよかったです(気のせい)

あと美味しいものをたくさん食べまして、見事に今人生で一番デブです。まずいね。

友人にエクササイズを教えてくれるYoutuberさんの動画を教えてもらったのでどうにかこうにかシェイプアップしていこうと思います。可愛いはつくれる はずだ。

 

先日、推しさんは出演していない朗読劇を観る機会がありまして。

推しさんが以前朗読したことのあるお話だったのでどうしても推しさんの演技を思い出しつつ観ることになってしまったのですが…

観終わったあと、その日の出演者さんの演技云々よりも何よりも真っ先に「推しさんのお芝居がめちゃくちゃ好きだ!!!!」と自覚する結果になりました。

今回演じられた方にド失礼な感想を抱いてしまって本当に申し訳ないのですが…推しさんの演技が素晴らしかったと改めて感じられて、オタク続けていくうえでものすごく収穫になりました。

もちろん今回出演された方も好きだから観に行ったし素晴らしいと思うところはたくさんあったし、役の解釈になるほど!となるところもありましたしめっちゃよかったんです!つまらなかったとかじゃないです!

だからこそ推しさんの演技とか役への寄り添い方とか色々が私に刺さるものなんだなって感じられたのがなんとも形容しがたい嬉しい気持ちにさせたというか‥言い表すの難しいですね…。

 

私は好きになったらそればっかりというか、興味が一極集中してしまうので、ずーっと推しさん観るだけ!になるけど、たまには他の方のお芝居を観たりイベントに行ったりするのもいいのかな~って思いました!

あんまり興味を増やすとソウルがコンプ厨&現場厨だからイベ被り…ぐぬぬ…となってしまうのでほどほどにはしたいですが…!

 

ということで!今ものすごく「演じている推しさん」が摂取したくてしょうがないです。推しさんを「一番好き」枠に設定してしばらく経ったから、なんとなくマンネリ感みたいなものがあったけど、推しさんめっちゃ好きだな期!来てる!

 

今月はあんまり推しさんの演技を観られる機会は少なかったけど、来月からしばらく朗読とかライブとかが続くのでめちゃくちゃ楽しみです!

あと秋からはアニメとかも何本かあるし!うおーー楽しみですーーーー!

 

秋といえば池袋で毎年開催のゴリラカーニバル*2がありますが今年は連勤じゃないといいな…って遠い目をしています。

意気揚々とホテルプラン申し込んだのに落選したので出鼻はくじかれましたが、一日分は人権を手に入れられたので、どうにかこうにか今年も勝利したいです。がんばるぞ。

どうせどのブースも詳細決まってるだろうにギリギリに告知するのが通例になってるのどうにかならないんですかね?クソ。

本当に地雷です。毎年言ってますけど、ゴリラの祭典*3地雷です。本当に。(倒置法)

 

*1:全部現場

*2:ゴリラカーニバルではない

*3:ゴリラの祭典ではない

応援スタンス(改訂版)

前回の記事で書こうかな~って言ってたのを!書きに来ました!

二年経ってどれくらい変わってるのか!過去はあまり振り返らずに書こうと思います!

 

 

基本情報

二十二歳です。もう一度言います、二十二歳です。

 

推し

いい声だね~!って普段から言われるだろうな~って思うくらい贔屓目抜きに地声がいい声です。最近高めのトーンの役も低めの声の役も増えて嬉しい。

デフォルメされた演技よりも、リアルっていうか…人間っぽい演技というか…静と動なら静の演技が得意かなって思っています。

とびぬけて気持ち悪い役とか、これから聴いたことない役回りの声が聴けたらいいなあ~って期待しています。

本人は飛び道具みたいな扱いされてるし本人もそう振舞ってるけど実際は割と空気が読めるところが好きです。

身を削るような話をよくするのにあんまり本人のプライベートは伝わってこないのが不思議。

嘘つけない正直なところが好きです。

 

好きになる基準

多分前も書いたけど歌声が好きだと好きになりやすいです。あとパブリックイメージが「優しい」人が好きです。

 

雑誌を買う基準

インタビュー載ってたら買う!

 

映像を買う基準

最近ちゃんと円盤マラソンができるようになってきました。

予約を忘れて死んだりする。

 

現場に行く基準、遠征に行く基準

取捨選択したいって話を先日しましたが、まあとりあえず申し込みます。当たったら行きます。

遠征、多分2年前は「海外だけは行かない」とか言ってたような気がするんですが、パスポートを取ってしまいました。なので遠征に行く基準は「チケットがご用意されれば」です。

 

グッズ、写真を買う基準

写真は盛れてたら買うとか言ってた気がしますが最近は「まあ買っとくか」って知らない間にコンプしてることが多いです。こわい。

あと友達が増えたおかげで推しさんのグッズ買っといてあげたよ!とか言われることが多くて頑張らなくても手に入ったりします。ありがたい。

なんやかんや前よりも推しさんの顔面が好きになったような気もします。こっち見てない写真はだいたい好きです。カメラ目線じゃない方がいい。横顔が好き。

グッズはグッズ売り場が閑散としてたらホイホイ買いに行きます。並んで買うのが死ぬほど苦手。

 

プレゼント/手紙について

手紙は7割くらいの確率で書いて*1プレボに入れるのが習慣になっています。だいたい2枚に収める。中身が薄い。

プレゼントは求められてない空気しか感じないので基本贈りません。記念日にテンションが上がれば贈るかもしれない…。

 

普段の行動

ツイッター徘徊して推しさんの情報を集めます。パブサが趣味。

リプは気が向いたらします。

ラジオが好きなので四六時中ラジオ聞いてる。

 

同担

度々話してますが同担の友達が増えました。嬉しい。

数年前は人間関係に悩んでたので今とてもストレスフリーなのがありがたいなと思います。現場行くと誰かいるからさみしがり屋の私は心底楽しいです。

ネットみてるとお近づきになりたいな~とは思えない方もいるのでお知り合いを増やすのには消極的です。

 

まとめ

2年経って何か変わっただろうか…そんなに変わらない気もします。

推しさんは2年で何か変わったかな、とかも考えたんですけどそんなに変わらないかな~すごく儲かってる感が漂うようになったのは変わったところでしょうか?笑

マイペースに今後も生きていきたいな~と思う今日この頃です。

*1:たまにさぼる