白と黒と

チラシの裏

充電

※いつもだけど今日も中身のない日記だよ!

 

読んでくださってる方は重々ご存知だと思うんですけど、私は重度の現場厨なのですが…現場が!しばらくないです!!

いや、推しさんの現場はあるけど!私の現場はない!

なんかもうしばらく毎週のように推しさんのお姿を観てたので、なんかロス…ロスです~~~。

土日どっちもイベント!ホテルの予約取らなきゃ!みたいなのが続いたから、推しさん過多だったといえばそうなんですけどそれに慣れるとな~ポッと数週間空くのレアすぎて…

何もない休日こそ充実させなきゃって心では思うんですけど多分無駄に消費して終わるんだろうなあ…やだなあ。

 

でももうしばらく現場無くてもがんばろって思えるくらい楽しい現場が続いたので、それを!糧に!がんばろう私!

推しさんにとっては非常に消耗する現場が続いて大変だったと思うので本当にお疲れさまでしたと言いたいです。

もうかれこれ半年前くらいから楽しみ半分、不安半分だった接近イベントも終わりましたが、結果なんかめっちゃ楽しかったなという印象です。数か月前には若干病んでたけどなんか峠を越した感。

推しさんはエンターテイナーだな~。

この記事書き始めたときには「もうこんな機会ないと思う」って書こうとしてたんですけど(途中まで書いて下書きに入れてた)結構すぐ次の接近戦の機会はあるみたいです。

さすがかよ。百戦錬磨かよ。あんたすげーよ。

パブサしてると「会いに行きたい」タイプのファンの人がたくさんいるみたいだし、需要と供給の一致なんですかね~。私は見れれば満足だから、接近戦あるとかないとか別にどっちでもいいですが*1…この売り方で今後大丈夫か…?って検索かけてるとちょっと不安になったりもします…。

いや~オタクって難しいですね~!サービス一切ないとないでしょんぼりするし、過剰だとそれはそれでなんかもやっとすることもあって…。

まあでも安くはない値段払ってくれた分サービスしよ~って意識してくれてるんだろうなあ。いい人だな推しさん。でもそんなに安売りしなくていいよ。いや安くないけど。(矛盾)

お触り禁止が普通だから、距離近いイベントは緊張しますね。触りたい欲特にないから距離詰められると怯みます。

接触イベだとハグとかが普通(?)の若手俳優さんを推してる方はすごいなって思いました~別にリアコとかじゃないけど近いと照れます。ゼロ距離で推しさんと対峙した人は心臓が強いな~。

あ、そういえば、何か渡されるだけの会が多いから、何かもらってからの握手会ってタイミングが狂うっていうか握手するの忘れちゃうなって気づきました!笑

すごいどうでもいいですけど、握手ってされるとき両手でされるけど私は両手を差し出したほうがいいのか?片手か?って毎回葛藤します。キモオタと触れる面積は少ないほうがよくないか?とか…考える…皆さん両手で握手してますかね?私はいつも左手は添えるだけみたいになるんだけど…

あと、握手したりハイタッチしたりすると「おー生きてる~~~!」って思いますね!いや当たり前か。死んでないわな。

人間なんだな~ってわかってはいるんだけど非実在の存在みたいな気持ちが働きがちだから体温を感じるとあ、人間だ!って改めて思いますww

ある程度人間だって自覚?を保ちつつ推していきたいですねえ…。

 

朗読劇も好きだし、ライブも好きだし、トークも楽しいし、会いに行ける機会もいい思い出になるし、推しさんはいろんなイベントやってくれるから本当に楽しいです。

来月はお芝居してるところがたくさん見れそうな気がするのでとても楽しみ!

近々出るCDも自信あります!って感じのコメントしてたんでとっても期待してます。先日トークでBLのお仕事の話とかが出たんですが、誰かとがっつり掛け合いのお芝居を長時間できるから楽しんでやってる~って話してて、私もドラマCDは一時間強がっつりお芝居聴けるからいいな~って前から思ってたので、解釈の一致!!(?)って沸きました。笑

苦手だから聞かないって人も結構いるけど、お芝居の変化も感じられてすごいいいのにな~もったいないな~って思ってしまいます。でも苦手なもんは苦手だもんな…しょうがないですよね…。

乙女系?のCDとかも推しさんのテンポで全編お芝居が聞けるから好きです。推しさんの間をたっぷりとるお芝居好きだな~アニメとかのお芝居とはまた違った魅力がありますよね。

 

なんやかんやイベントが続いてあんまりゆっくりそういうCDも聞けてなかったので*2この現場がない期間にいろいろじっくり聞きたいな!あと溜まってるアニメと観れてない円盤を見ます!

…結構ゆっくりできない気がする!!笑

*1:イベントがあればだいたいどこでも行く

*2:移動中とかに聞いてた

戦果

鉄は熱いうちに打て!ということで、戦々恐々としていたゴリラの血祭り…ではなく乙女の祭典の話を書きにきました。

10万人弱あのあたりに全国のゴリラ乙女の皆さんが集結していたと思うと胸が熱くなりますね。いや、ならないな。

あの檻(会場)の大きさとゴリラの数が合わない。いやに人が多すぎると思ったわけだよ…

ゴリラゴリラ言っててすみません。ちなみにゴリラが嫌いなわけではないです。ゴリラは癒し系で大好きです。ゴリラゴリラうるさいな、すみません。

 

えー…結論から言うと、戦果は上々でした。

というか概ね勝利です。SまではいかないけどA勝利くらいな感じです。

頑張ったね私!!!!!!!

☆などでパワーをくださったみなさま!!!ありがとうございます!!

あなたのおかげで私はガチガチの緊張をせずに現場に行けました!!パワー…感じたぜ…!

 

ただもうね~~~ 疲れた!!!!

終わるころには疲れたしか言ってなかった!最高に楽しい現場が続いたんですけど!体力の限界を感じました。

来年も戦わなければならない可能性を考えると…まず秋ごろから筋トレを始めるのがいいかな…長時間動き回るのに耐えうる丈夫な足腰と早朝に起きても元気でいられる精神力が必要だなって実感しました。

あと、宝の地図はちゃんと書いとくってのが大事だなと。今回はちゃんと準備していったからスムーズだったしなんなら軽率に現場を増やしました。フォロワーさんの情報と色々諸々のおかげですありがとう。(私信)

わりとガチで分刻みのスケジュールだったんですけど推しさん以外にもあんなタイトスケジュールであの二日間を過ごした演者さんはいるんだろうか…三本の指くらいには入りそうな気がするんだけどどうだろう…他の方のスケジュール全然知らないからわかんないけど…。

 

推しさんはブース内のイベントもあったし、別会場のイベントもあって本当に忙しかったです。そもそも二日間共出演する人ってどれくらいいるの…?すごいよねえ??

椅子に座って観れるものもあったけど、椅子、ありがたかったです。座って観れるってハッピー!でも最上階の会場に階段使って歩いて行けってのは酷では…乳酸溜まったよ…ww

…文句最初に書くのはよくないな!イベント内容はめちゃくちゃ良かったです!勝手知ったるメンツのトークだと会話のテンポに安定感があっていいな~って思いました。あと位置がよかったので推しさんたちの横顔とかをチラチラ見ながらお話聞けてよかった。推しさんのぼそっと挟む、ツッコミなのかなあってレベルのツッコミ好きです。

無料観覧のステージは、人権を約束された席はご用意されなかったし、時間詰まってて事前に場所を取っとく~とかもできなかったのでいつもは観れない視点からみよう!ってつむじを観れるような位置から見たのですが、ずっと視界クリアだったのでストレスなく観れました。推しさんは所作があざとかったです。関係性の深いキャラの声優さんと結構絡んでたけどそういうの!みんなが好きなやつ!わかってるなずるい!

終わった後「めっちゃ振り返ってみてくれる優しい~!」って推しさんを褒めてる方が周りにいて心の中でめっちゃニコニコしました。せやろ?推しさんええやろ?(何目線)

 

推しを伏せていると何も具体的なことが書けないな・・?

 

あと、心配していた連戦した接近戦はまあ…概ね日本語を喋れました。よかったね。

色んなブースで色んな恰好の推しさんと対面するのはなかなか楽しかったです。ブース毎に全然持ち時間も違うし面白かった。

最初に行ったブースはまじでベルトコンベアーの様相で、途中で何の時間だろうコレみたいな気持ちがわいて面白かったです。複数人の方から順番に配布物をもらうんですけど、推しさん以外には特になにも言えず、ありがとうって言い合って流されるっていうね!推しさんはもはや接近戦のプロだから何言われてもレスぱぱっと返してたのは流石だったなあ。

あ!ちゃんと一応質問もしました!やるじゃん私!(セルフで鼓舞していくスタイル)

他のブースは普通に会話できるくらいの時間はあったので落ち着いて喋れてよかったです。推しさんも持ち時間長いとちゃんと考えて返事くれるので、時間によってモード変えてるのかななんていう発見もありました。さすプロ。

あまりに連戦だったから、「さっきの続きなんですけど…」的な話も振ったりしたんですけど、ちゃんと覚えててくれて有難かったです。でもちょっと会話の中でショックを受ける発言も返ってきて…ショックっていうかなんて言うか…初めて口ごたえしたくなりましたが持ち時間終了で…あー悔しい!(ぼかすとなにも伝わらないな)

口ごたえというとアレだけど、思ったことパッと返事出来たらいいな~って思いました!レスを早くするのが今後の課題だ~。

今回は、初めてお会いしてお話しした声優さんも何人かいたんですけど、テンプレだ…!って空気の人は少なくて皆さんキモオタに優しいな~って思いました。ありがたい。(感想文)

存在を知ってから10年以上経ってこんなところで直接喋る機会を得るとは?!みたいな方ともお話しできてほくほくしました。貴重な機会だったな~。

 

そういえば、推しさんの出るブースで待機してたら知り合いが「あんた〇〇のブース今いる?!」とかってLINEとかで声かけてくれたんですけど、推しさんいるならお前もいるだろ的な扱いなのめっちゃウケました。実際その通りだった。みんな頭がいいな。

会う人会う人が推しさんのビジュアル最近いいじゃん?って褒めてくれたんですけどそんなに推しさんシュっとしてます?(聞くな)

定期的に顔みてるからかあんまり劇的な変化を感じてないんですけどシュっとする期なのかな…あんま顔を重視していなかったからわからなかったよ…よかったね推しさんかっこいいって言ってもらってるよ…!(伝わらない思い)

 

出来るだけ全部行く!の目標は達成できたし、推しさんとはちょっとはフランクにお話も出来たし収穫たくさんだったな~。楽しかった!

手紙は書けなかったので次回に繰り越しです!余裕なかった!笑

次の現場までにこの疲れ切った身体をいやすのと、スキンケアをがんばりまーす!

 

なにこれめっちゃ日記!…いつも日記か!!!笑

接触

皆様ごきげんよう

私は今日は久しぶりに会う友人とごはんに行くので真の意味でごきげんですこんにちは!

楽しみだな~週末のイベントに向けて荷造り終わってないし何なら始まってもないけど楽しみだな~!(人生に計画性がない女)

 

最近認知の話題だったり接触のお話がHOTだったりしてはてブロを徘徊しながらなるほどな!!って心のハードディスクにメモを取っています( ..)φ

でも心のハードディスクは信用ならないので、いつでも見返させてもらえるようにここに勝手に引用させていただきますね↓

(記事をメモ代わりにするなよというツッコミを受けそうですがどちらも素敵な記事だったので…)

 

konamon.hatenadiary.com

playme.hatenablog.com

 

メモ取らせてもらってコツを覚えていられたとしても実践できる気がしないくらい、私は接近戦というものが得意ではないのですが、皆さんいろいろと考えて接触現場に行かれているようで、すごく参考になりました…!

私が応援させていただいてる方は、ありがたいことに直接お会いして何か一言伝えられる機会がとても多いのですが、半分飛んだ記憶で書き残した過去の会話メモをみてもなんの実りもないトークしか記録されていないので今後頑張りたいなあと思う所存です…。

二日連続とかでお話しする機会があってもガッチガチに緊張して会いに行くのってある意味たぐいまれなる才能なのではないかと思わなくもない。あんたすげーよ*1

記事を拝読しながら、自分は何をメインに会いに行ってるかなあとか、何を伝えたくて行ってるかなあって考えたんですけど、だいたい推しさんの現場の接触(もしくは接近)はトークイベントのおまけなことが多いので、トーク聞いたらだいたい満足で、「何々を言うぞ~!!うおー!!」って意気込むこともないし結構ふわっとした意識で参加している気がします。

そもそも何度も言ってるけどただの現場厨で接触があるから行くとかではなく何の現場でも行きたいキモオタだから、接触することで何かを達成したいとかいう欲は特にない…。

あと何か伝えたくて意気込んで行ったとしても、緊張して言いたいことの半分も言えないので、基本「ありがとうございます」「楽しかったです」「嬉しかったです」「また〇〇行きます」くらいのことを言い逃げすることに…超モブ…

ちょっと緊張がほぐれてると、「今日の服いいね!」とか「〇〇が面白かった!」とかの感想をぶつけて「ほんとに?ありがと~~!」をもらって帰るオタクをやっています。でもお二方の記事読んで今度から何か簡単な質問をぽんぽんっとできる人になりたいなあって思いました。まれに聞きたいこと思いついて返事が聞けたときはすごい達成感あるんだよなあ。

あと、緊張しいなので、複数回チャンスがある現場はすごくありがたいです。複数回ある時は本当に毎回一回目は捨てる気持ちで行っています。ありがとうしか言えないこととかザラ!もったいねえ!!!笑

だから複数回行けるときは複数参加します。キモオタなのは事実だから周回して引かれてもいいんです*2。一回で喋れなかった時のための保険があると一回目もちょっと緊張がほぐれる気がする…(気がするだけ)

推しさんは「言いたいことあると思うから」ってお客さんが言うことを黙って見つめて待ってくれるタイプの方なので、自分がしゃべりかけないとマジで事故になるんですけど、事故ってもまあ目で語ればいいかくらいのメンタルになりたいですねえ…。

実際事故ると終わった後めっちゃへこむんですけどね…。あっでも最近はさすがに慣れたのかリカバリできるようになりました!沈黙せずにいられます!私ちょっとは成長してる!はず!笑

がんばれわたし!まけるなわたし!!www

 

最近、向こう側の景色を想像してみたりするんですけど、ベルトコンベアー式にいろんな人が10秒とか5秒とか…短い時間に話しかけてきて、それと同時に握手とかハイタッチとか、または特典物を受け渡ししなきゃいけないって思ったら、ちゃんと顔みて、言われたことに限られた時間の中で返事するってだけですごいことだよなあって思います。

私なら言われたことに反応するだけで精一杯だし、何百人といたら絶対顔なんて覚えられないです。

でも推しさんは周回すると結構気づいてくれるので、めちゃくちゃすごいなあ~って思います。どういう記憶力なの!?すごい。意味が分からん。

お客さん側が何回目ですって申告したことにそうだねって返すのは簡単だと思うんですけど、そうじゃなくて推しさんのほうからそういう話を出せるのって相当自信がないとできないことだと思うのでマジで尊敬します。

私はそういう短期記憶だけじゃなくて、たぶん長(中?)期記憶というか「顔は見たことある枠」にいれていただいてるみたいなんですけど、前述したように会話は完全にモブなので、モブやってても推しさんの海馬の片隅に残れるなんて、推しさんの記憶力どうなってんだって思います。笑

でも、フォロワーさんから又聞きで「覚えてもらいたいけどなかなか難しい」って方もいるとお聞きしました。最近は本当にたくさん直接対面する機会があるから、機会があればあるだけ「初めまして」の人は増えると思うと、覚えられたくてインパクトを残す言動をしても記憶に残らない人というのは生まれてしまうものなのかなあ。

推し始めたタイミングがよかったのか、なんか覚えられる要素があったのかはわからないですが今後も推しさんの海馬に刻まれていても恥ずかしくないファンの行動をしていきたいです。(いつもの結論)

といってもただの薄い顔認知なので認知のにの字にも引っかかってないかもしれないですが!名前覚えてもらおうとか、確認しようとかしたりしないから、顔以外の要素が覚えられてても気づけないのもある…

もし色々がっつり記憶してたらいつまできょどってんだよこのオタクって私が推しさんなら思……しんどいな…この話はやめよう…

引用させていただいた記事にもありましたが、あんまりハードルは上げず頑張りたいですね!残念ながらまともに喋れないのがデフォだから日本語喋れたら御の字にしようね。

質問したいな~とか最初のほうに言ったけどそんな高度なことをしようという気持ちはよくないかもしれない。失敗のもとだ…!目標は低め…低めが大事…

 

さーということで?接近戦(しかもめちゃくちゃ連戦)が目前に迫っていますが、メモしたことは実践できるのでしょうか…不安です…オラにパワーをくれ…

*1:突然の滝口さん

*2:開き直るな

戦場

こんにちは~~~!元気でーーす!!!!(聞かれてないのに答えるスタイル)

もう今年2ヵ月切ってるって…マですか? マ??!!?!?やべーな。

 

そんなこんなで?今年もやってきますね!

乙女の祭典…という名の…

阿鼻叫喚ゴリラファイティング…

いわゆる戦争ですね…

(勝手に戦場扱いしてすみません。でもまあまあ事実ですよね)

 

私はというと人権*1があったりなかったりするので、人海戦術を駆使しつつ己の体力を犠牲にしてなんとかかんとか会場に入ることが今年の目標です(低すぎる目標)

毎年この祭り関連では自分の不甲斐なさに病みに病んでるんですけど、そろそろちゃんとお金に物を言わせた方がいいということを学習しました。

去年5k弱をドブにすてる覚悟は決めたけどまださすがに30k弱を捨てる覚悟は出来てなかった。自分マジで不甲斐ない。反省です。

いやおかしいだろもっとどうにかならんのかこのシステム。どうにもならないんだろうなあ…。

今年は一昨年に比べてもやばいオブやばい、激ヤバクソワロリンヌ(もう何が何だかですねリズムで喋っててすみません)な日程が推しさんに課されてるんですけど…

推しさんがクソ忙しければオタクもものすごく忙しいんだけど大丈夫かい?正気かい?これはなんの戦いだい?誰と戦っているんだい??みたいな気分です。

去年もニ日間開催のうちの一日だけか~なんて舐めてたら、もうどうしようもなくなった段階で追加情報解禁されて無事死を迎えたんですけど、今回はまだ首の皮一枚繋がった状態で今日を迎えてるので一応去年よりは進歩した、したということにしときたいです。しかし前述したように体力との闘いが待ってるので自愛しつつ頑張りたいと思います。

でも色んな先駆者の友達もいるしぼっちじゃないから勝てるね~!もう勝ったようなもんだね~!!!!完全勝利~~~!!友達ばんざーい!!!ありがとうございますよろしくお願いします!!!(私信)

 

もはや何のためにそこまでがんばるのか…何を求めて戦うのか…みたいな段階に来てるような気もするんですけどただただクソみたいな現場厨だから、そこに山があれば登る登山家のように、そこに現場があってチャンスがあるならばトライせずにはいられない、そんな感じで生きてます。

たまに行きたいよりコンプしたいが勝ってたりするのかな~とか自問自答はしますが、私の中の現場厨魂が「うるせえ行きたいから行ってんだよ!理由なんかねえ!」と叫ぶのでそのソウルに従ってみようと…思っています…しかしいつまでもつのか…

我ながら思考がやばいオタクだけど、ここ10年くらい振り返っても正常な判断ができていた過去は見当たらないので、まーもうしょうがないっすね!

チケ取りしんどい~って気持ちとかはまだ沸いてないからたぶん平気です。あとえーこれ面白いかなあ??って疑問に思いながら申し込んだりもしてない。CDとかもそう。どんなんかな~ってわくわくしながら予約してる…私推しさんの提供するエンターテインメントに全幅の信頼寄せてない!?めっちゃ好きじゃんびっくりした!(?)

 

あっでも好き好き全肯定!ってわけでもなくて、最近推しさんがやったクッソしょうもないことでキレ散らかしたりはしました。

あまりにキレたので手紙に苦情入れようかとか考えたりしたんですけど、どうせオタクが手紙書いたところで響かないの明白だし*2くだらない内容にしかならないので一旦冷静になろうと思って先日は手紙をプレボに入れることをやめてみました。くーるだうんくーるだうん。

直情的には書かないと決めたけど、一応手紙に書くことを想定して何が気に入らなかったのかを真剣に考えてみたんですけど、ちょっと重度にオタクやるようになって、推しさんを綺麗なものと思ってみようとするフィルターがかかってたのかもな~って結論が出ました。

そういえば推しさん全然上品な人間ではなかったし、ただの目立ちたがりだった。配慮とか期待する方が間違いだったわー!笑

(disにしか聞こえないかもしれない…嫌な気持ちになった方がいたらすみません)

だからやったことに対しては納得というか…あーそういう感じだよねって諦めはついたんですけど、不快に思った気持ちは消えないので、もう二度としないでくれって声はあげたいな。次の現場では普通に手紙書こうかな!読むか知らんけど!

 

そもそも私は戦場に無事行けてなおかつ戦果を挙げられるのか!!?こうご期待です。

*1:目当てを手に入れられる入場券

*2:推しさんは頑固なので

経過

皆さんお元気ですか!私は時間に追われてます!やばい!

えーそんなこんなで?クソ忙しい週末が終わりました。

推しごとはそんなに忙しくなかったんですけど、はしごで色んなイベント行ったので…二日間が一週間ぐらいに感じるくらい濃い休日でした。心地のいい疲労感です。

土、日と続けて九段下に向かったんですけど、CDとアニメちょこっとしか履修していないクソにわかでも感動してじんとくる素敵なライブでした。サイコー超えてた。

過去友達に誘われて、何の知識もなく軽率に参加したツアーのうちの一公演以来、あまりにいいライブだったからとレコ販で買い漁ったCDをいい曲だな~…ハマりたくない…と念仏のように唱えつつも繰り返し聞き続けていただけだったのですが、武道館のライブが最後だと聞いて、どうしてもCDで聞いたあの曲を歌っている姿を一目観たい!!と、「推しさんその時間はイベントやらないで!!!お願い!!!」って念じながらチケット取ったんですが(笑)念が通じたのかイベ被りという最悪の事態を回避して観に行けて本当に良かったです。ありがとう推しさん。*1

ハマりたくないと念じるがあまり*2知識を叩き込む気になれず、アニメも開催日ギリギリまで観れなかったんですが、何の知識もなく初めて観に行ったときは三次元の彼らしか感じられなかったのに、アニメを観たことで先日のライブでは三次元の彼らの後ろに二次元の7人を感じられるようになって…これが「解像度が上がる」ってことなのかな~なんて思ったりしました。

最初に観た時に三次元だけの情報だけでもすごいって思ったのに、知らなかっただけでそこに二次元もいたんじゃんすごい…五次元すごい…って歌って踊る彼らを観ながら語彙力のない感想を抱きました。すごい。すごいコンテンツです。

もっと上を目指せそうなのになんで終わるんだ?って思ったりもするけど、すごい人たちだからこそ、このコンテンツ以外の活動をしてもっともっと上に行くためだよねきっと。最高なコンテンツだからこそ、尻すぼみにならない最高の終焉が用意されたのかな。って思ったんですけど…クソにわかがなんか言ってるようぜえなって感じですよねすみません…。でも本当に晴れ晴れしたラストだったなあって私は感じました。

ライブの最後の挨拶で、センターポジションの方が「失うものは何もない。増えたものしかない」って言っていらっしゃったのが印象に残ってて。あと「途中で離れてしまった人もいる」って、応援し続けてきた人や最近好きになった人だけじゃなくて「元ファン」の方にも言及されてたのになんだか衝撃を受けました。

離れていった人も含めて関わった人全てに感謝!こんな素晴らしい作品に関われたことを誇りに思いましょう!って晴れやかな顔でお話しされてたけど、なかなか言えることじゃないよなあと…!

同時になんだろう…勇気?というか、オタクやっていくうえで自分の存在意義を感じさせていただける挨拶だったなあと思います。

ファンになるタイミングってそれぞれだし、なにかきっかけがあって離れてしまうこともあるけど、好きな対象へ注いだ時間もお金も愛も、「ずっと」じゃないと意味がないのかなあなんて思ってしまうけど、「そのとき」情熱を傾けていたっていう事実は残るし、無駄ではないよと言ってもらえた気がして。

私は今応援してる推しさんには色んな初めてをもらって、色んな初めてを捧げて(?)、こんなに好きな対象はもう現れないかな、現れないでほしいな、飽きたくないな、せっかくこんなに好きなのに無駄だったなって思う日が来てほしくないなって気持ちがあったんですけど、今のこの楽しい日々を楽しかったって気持ちのまま思い出にできそうだなって!

こんな部外者に近い私ですらこんなに刺さったんだから、ファンの方たちはきっとすごく励まされただろうなあ。

大好きな作品を大好きな人が全力で愛してくれて、全力でいいものを作ってくれて、直接エールという形で大好きって言えて、受け取ってもらえる…素敵な空間でした。こんな薄い知識の私が仲間になれたかはわからないけど、そんな素敵な空間の一員になれてよかったです。

 

武道館のライブとは別の、はしごしたイベントでも演者さんが「これが終わったらこの先どうなっちゃうんだろう」って不安で…って涙声でおっしゃってたけど「絶対次の機会をつくるので!」って未来に向かって挨拶されてて、次があることの有難さも実感したし、当たり前と思ってはいけないんだなと改めて感じました。

色々イベント行けてよかったな。収穫の多い週末だった!

(ここまで一切推しさんの出てるイベントの話ゼロですが気にしないでください)

(推しさんの出演されてるイベントももちろんめちゃくちゃ楽しかったです)

 

なんというか!推せるときに推しとかないとなって!決意を新たにしました!

推しさんの関わっているものも「ずっと」はありえないと思ってはいるけど、誰かがやるだろう、みたいに思ってると突然さよならをしなきゃいけなくなることもあるから悔いのないようにしていきたいです。

でも、「ずっと」を期待しながら、時間の経過を感じられるのって幸せでもありますね!思い出が蓄積されていくのって幸せだなあ。

時間の経過で変化を感じられるのも素晴らしいことですよね。

最近、推しさんの出演されてるCDの続編が出たんですけど、前作から1年以上たってるんだっけな?結構経ってるのもあって前作とはもう段違いにお芝居っていうか掛け合いが上手になってて!感動した!!!

毎回新たな作品に出るたびに「おっ?ここが前とちょっと違うな?」って変化は感じるんですけど、続けて別作品で聴くから変化が実感として湧きにくいんですが、期間が経過してからの続編だったので、こんなに変わってたんだなあって目の当たりにできて聴きながらスタンディングオベーションしました。笑

語彙力ないし推しを伏せてるからなんも細かい感想は言えないんですけど、推しさんはひいき目抜きにしても進化してると思います!自信をもって!言えます!

これからも進化していく推しさんを見つめ続けたいです。

私は!推せるときに!推す!!!ぞ!!

*1:推しさんは何もしていない

*2:ハマるとロスがつらいから

変化

近頃、ちょっとずつ、身の回りに変化が起きてきた気がします。

私は同担さんのお知り合いが増えたり!

ちょっと盲目期を卒業できている気がしたり!

いや今も十分周りを見れていない余裕のないオタクですけども…推しさんのやること9割5分肯定派だったのがちょっと落ち着いて、体感9割くらいになりました。(誤差レベルじゃねえか)

ある意味よくない欲が出てきたのかもしれないです。気を付けないといけない。

私は快楽主義というか、短絡的というか…あんま考えないで、提供されたものを最大出力で楽しむことに集中するタイプなので、今後の活動とか、推しさんの周りの方と比べたりとか…?ファンがやいやい言っても無意味だと思ってたし、興味がなかったんですが…爆発的に売れてほしいなって気持ちが育っているのか「ここがもっとこうならいいのに~~!」って考えることが増えました。

まあでも考えたところで外野だからやっぱりやることは推しさんの活動でイイ!と思ったものに惜しみなくお金使うことくらいしかできないですよね。

富豪になりたいね。(いつもの結論)

 

あと、推しさんのファン層にも変化が起きてるような…?気がします。

新しい人がめきめき増えてるっぽいんですよね!めでてえ!

長く応援されてる方もきっと多いけど、なんとなく検索とかで引っかかる*1ファンの方、最近の出演作きっかけの方が多い気がして!

会場でも身に着けてるものがそれ意識かな~って方もちらほらいらっしゃって、人気作すごいな~って感心してます。

言っても会場で周りそんなに見てないので近くにいる人にたまたま多かっただけかもですが!

そんなめきめきファンを増やしている推しさんだけど相変わらず接近する機会は多くてビビります。そこは変化しない。笑

先日直接お話できる機会には、ひそかにずっと言いたかったことを満を持して?言ったんですけど*2はちゃめちゃに緊張してしまったのでカッチカチの対応をもらうことになって…ちょっと反省しました…*3

でもこう反応してくれたらいいな~って思った反応がもらえたのでめっちゃふわふわしながら家帰りました!

理想としているオタクにまた一歩近づけた!!やったー!

これからも自分の思ういいオタク街道を歩んでいきたいです。オタクやるの楽しい。

 

「変化」といえば、推しさんはちょっと前の2部制のイベントで

「今日はお客さん1部2部で完全入れ替えだけど、同じ話はしたくない」

とおっしゃっていて、あ~~そういうところが好きですね~!と思いました。

以前あった、全部で片手では足りないくらいの回数こなした舞台挨拶でも、その回ごとに共演者さんからでた話とかを自分の話に含めたりして、伝えたい芯の部分は変えずに、でも各回で変化をつけてお話されてたのが印象に残ってたんですけど、やっぱり意識的に同じ話をしないように、その場で変化させてたんだな~と改めて知れて、推しさんは素敵だな~と再認識しました。

幼少期とか青春時代のエピソードとかは、どうしても前も聞いたな?ってなるんですけどたまに追加情報混ぜてくれたりするのでさすがだな~と思いますww

声の仕事してる推しさんももちろん好きですが、舞台に立つ推しさんの「皆さんを楽しませよう!」という姿勢が大好きです。

これからもそのままでいてほしいな~!

 

 

*1:私はパブサが趣味です

*2:ぼかしてしゃべると何も伝わらない

*3:フランクにお話ししてもらうのも通年目標なので…

麻痺

はい!こんにちは!!きんきんきんようび~!ですね!

謎にメンタルをやられていた日々は何だったのか!私は今とても元気です!どうもどうも!

メンタルをちょっとやられた日からしばらく何故かあんまり食欲がなくてちょっとウエイトが減ったんですけどこのまま行きたい。なんならもっと食が細くなってもいい。私いつも死ぬほど食ってたってことを自覚した。胃を縮めよう計画。

あとしばらく前にまつげパーマを施していただいたんですけど、そのおかげで平日完全に気が抜けてます。イベント行く日しかまともに化粧しないとかやばいかな…まつげ上がってたらなんとなく化粧してる気にならん?手抜いちゃうじゃんね?あれ、私だけ?

パーマによって戦闘力をあげるようで技術力を低下させるのではないか?でもビューラーいらないの最高。またやろう。なんて思う今日この頃です。

 

そんなこんなでメンタルもやられた某イベントも経てですね…金銭感覚が順調にぶっ壊れてるんですが…

こちら↓の記事がとてもわかるオブわかるだったんです。私が紹介せずとも皆さん読んでらっしゃるだろうけど今一度読んで欲しい。

もう払っちゃったらタダだよね*1。わかるわかる。

 

korilakku.hatenablog.com

 

チケットってだいたい前払いだから感覚なくなっちゃうんですよね。

建て替えてた友達の分のチケット代は儲けだもんな*2

あと、イベントに行きたいタイプの声優オタクあるあるだと信じたいんですけど…チケット代のほかに円盤代がかかってるってことを失念しがちなんですよね…

円盤先行ってもはや当たり前だけど、円盤一枚買えば絶対当たるような円盤先行なんてもう絶滅危惧種じゃないですか???

円盤一枚買ったところで当たらないけど、イベントには行きたいってなったら円盤買う量増やすしかないじゃないですか????

結果チケット代より買った円盤代の方が高いな?みたいなところありますよね?

いや、円盤は一枚しか買わない主義の方とかもいると思うんですけど*3、私はもうそんな天命を待つみたいなことができないくらいのキ〇ガイオタクだし、確率を上げる努力すれば公式が儲かるならそれでいいか…みたいなスタイルなので積むんですけど、イベント行くころにはたくさんの円盤はダン箱に入れるもしくは友達に配り歩いて視界から消えてるから忘れてるんですよね~!

なんていうか…こわいね~~~!

だから使ったお金は頭の片隅に置いときたいな~…と…こりらさんの記事をみて思った次第です…。

交通費とかもうあんま考えたくないからって目を背けてはいけない…

 

最近推しさんの活動にお支払いするお金、額がドーン!!!*4ってのが増えたので…なんか金額の単位?が変わった感覚なんですよね今…

〇〇より安いじゃん!いいね!払う払う!みたいな…これ伝わるかなあ…

11月くらいに出るBDも「3万円しないの?!!やすいね!!!???」みたいになってる。こわ。

現金主義になったほうがいいのかなあ~なんて思う今日この頃です。

ア〇メイ〇はポイントの還元率が現金だと2%も多いので現金使うようになったんですけど、毎回レジで諭吉さんとかとさよならするときにやべー量買ったなって思うから…そういう感覚大事かもしれない…お金使ってる自覚が必要かもしれない…。

でも毎月の請求に白目剥くのもひと月に使ってるお金がわかるって思うと大事かもしれないし…。むずかしいですね…。

 

レシートもチケットの半券もいっぱいあるのにな~~~!

いや、それがあるからお金がないんだな~~~~!ご理解~~~~~!!

*1:それはちがうよ

*2:錯覚です

*3:私も昔そうだった

*4:精一杯のオブラート